50周年のカップヌードル。トムヤムクン、欧風チーズカレーなど豊富な味を試してみた/中島めめ

超インドア派のアラフィフ主婦・中島めめさん。スーパーに行って、カップヌードルの種類が増えていることに気づき、いろいろな味を試してみたそうです!

前回の記事:不安でゴミが出せない...。そんなときの私流"かわしかた"は「あ~大変!こわいねー」/中島めめ

毎日91ラフ仕上げ最終.jpg

平日のお昼ご飯

私のお昼ご飯の定番は、納豆ご飯です。

昔は前日の夕飯のおかずの残りを食べる事もありましたが、最近はお昼にお肉や揚げ物を食べるのが重く感じてしまって、納豆や漬物などで軽く済ませる事が増えました。その割には全く痩せませんが...。

でも納豆ばかりが続くとさすがに飽きるなぁと思って、スーパーの即席めんコーナーをなんとなく眺めていたら、あれっと思いました。

カップヌードルの種類が増えているのです。

スーパーにしては珍しい品揃え

今までは、定番の「カップヌードル」と、カレー、シーフードしか置いてなかったのに、味噌や豚骨など、いろんな種類のカップヌードルがあったのです。

スーパーはコンビニと違って定番商品しか置いていない事が多いので、珍しい商品を見つけて嬉しくなりました。

私がまず気になったのが、トムヤムクンヌードルでした。

トムヤムクンというのはタイの料理で、トムは煮る、ヤムは混ぜる、クンはエビという意味で、酸っぱ辛い味が特徴のスープだそうです。

私は今まで食べた事がなく、一度は食べたいと思っていました。

カップヌードルなら食べやすそうな気がして試してみる事にしました。

トムヤムクンヌードル、実食!

トムヤムクンヌードルのスープを飲んでみた感想は、「酸っぱ辛い」、その通り!という感じでした。

さわやかな酸味とピリッとした辛さ、そして旨味が感じられて、初めての味ですが大好きになりました。食べているうちからもうクセになるだろうな...という予感がしていました。

でも同時に、これが苦手な人はけっこう多いだろうな、とも思いました。

ブログに感想を書いた

トムヤムクンヌードルを食べた感想を漫画にしてブログに載せたところ、カップヌードルのアレンジレシピを読者の方から教えていただいたりして、私の中でちょっとしたカップヌードルブームが起こりました。

そこで、スーパーに置いてあるカップヌードルのいろいろな味を順番に試してみる事にしました。

私が食べてみたのは「しお」、「欧風チーズカレー」、「味噌」、「旨辛豚骨」、「魚介仕立てのペペロンチーノ」「チリトマト」です。

カップヌードルは今年で発売50周年だそうで、スーパーにこんなにたくさんの種類が並んでいたのもそのせいなのかな?と勝手に想像してしまいました。

それぞれの感想は...

「しお」

ブラックペッパーがピリッとして、後から入れる「燻製オリーブ風オイル」の燻製の風味が強くてパンチが効いていて好きな味でした。

「欧風チーズカレー」

後から入れる「特製チーズパウダー」がコクがあって、スナックのようなあとをひく美味しさでした。

ピザ用チーズを少し足して食べてみたらかなり満足感がありました。

「味噌」

麦味噌をベースに赤白の3種の味噌を合わせた味噌スープだそうで、濃厚な美味しさでした。カップヌードルの中でおむすびに合うランキング第1位だそうです。

「旨辛豚骨」

これは、食べる前に(こってりしすぎてたらどうしよう)と及び腰だったのですが、全くしつこくなく、濃厚なのにさわやかな辛味でとても美味しかったです。

調べてみたら、隠し味に花椒(ホアジャオ)という調味料(辛味と柑橘系の香り)が入っているそうで、後味がすっきりしていたのはそのためかも?と思いました。

「魚介仕立てのペペロンチーノ」

これは、魚介のうまみとガーリックの風味がよく合って、私好みの味でした。

においを気にしないタイミングならチューブのにんにくを少し足しても美味しいと思います。

「チリトマト」

トマトの甘みと酸味が効いていました。ピザ用チーズとタバスコを足して食べると辛味とコクが増してより美味しくなった気がします。

感想が止まらない勢いですが、これからもいろいろアレンジしながら自分のお気に入りを見つけていきたいです。

最初から読む:奇抜な実母と気さくな義母が子どもに与えてくれるいい影響/中島めめ

【まとめ読み】アラフィフ主婦の「日常の気づき」が満載! 中島めめさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

中島めめ

ライブドア公式ブロガー。家族との笑いの絶えない日常を描いたブログが月間200万PVと人気に。超インドア派で子どもの頃は「ハイジが来る前のアルムおんじ」のような人生を送るのだろうと想像していたが、実際はまったく違う日々を送っている。食品サンプルやドールハウスのミニチュア小物が大好き。

★毎日更新中!中島めめさんのブログ

たくあんムスメたち。

思わず「ふふっ」と微笑んじゃうエピソード、満載です♪


★書籍もCHECK!!

50life_cover-obi.jpg

『たくあんムスメたち。 天然長女とおっさん系次女の泣き笑いコミックエッセイ』(KADOKAWA)

平凡な毎日。なのに愛しくって、ときどき泣けてくる。
突然すっとんきょうな発言をする天然長女と、おっさん系おもしろキャラの次女。姉にツッコミを入れ、妹の行動にふきだし、わが家は毎日にぎやかです。大人気姉妹マンガブログ、未公開エピソードも多数収録して初書籍化!!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP