年齢差は23歳...ねえ騙されてない!? 47歳の義兄がマッチングアプリで見つけた彼女に「不安しかない」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:濃姫
性別:女
年齢:44
プロフィール:結婚19年目の主婦。家族は夫、子ども2人。夫の実家で義父母と半同居生活をしています。

46.jpg

夫(47歳)には、双子の兄(47歳)がいます。

義兄は、見栄っ張りでブランド大好き人間の夫とは対照的で、お洒落や流行にまったく興味はなく、同じような服を常に着まわし、趣味はオンラインゲームという冴えない中年男性。

若い頃から、義父(72歳)が営む中華レストランでコックをしているため、女性との出会いもなく、いまだに独身です。

そんな義兄を義父と義母(69歳)は心配していますが、本人は親の心配を知ってか知らずか、気ままな独身生活に満足しているようでした。

ところが昨年、義父が店を義兄に託し、自分は一線から退くと家族の前で宣言すると、義兄の心境に変化が生じたようです。

いつも昼休みに携帯でゲームをしている義兄が、その日は真剣な顔をして携帯を見ていたので、気になって声をかけました。

「義兄さんは、今何のゲームにハマってるの?」

義兄は少し慌てて周囲に誰もいないことを確かめた後、小声で言いました。

「誰にも言わないでよ! 実はさ、俺も店を継ぐことになって、結婚して家族を持ちたいなと思うようになってね。マッチングアプリに登録して出会いを探し始めたんだ」

意外な告白に驚いたと同時に、心から応援したいと思いました。

「義兄さん、きっと良い女性と巡り会えるわよ! みんなには言わないから安心して」

私がそう言うと、義兄もうれしそうでした。

「ありがとう! 俺さ、女性経験乏しいから、〇〇ちゃん(私のこと)にいろいろアドバイスしてもらうかも。その時はよろしく!」

やる気満々な義兄に思わずほっこりしました。

その後、何人かの人とやり取りをしていたようですが、なかなか交際に発展はしない様子。

ですがしばらくすると、突然、結婚したい彼女ができたから家族に紹介すると言い出したのです。

家族全員、義兄に彼女ができたことを喜び、彼女が来るのをとても楽しみにしていました。

特に義父母は「やっと安心できる」と心から喜んでいたのですが、現れた義兄の彼女を一目見て唖然としていました。

義兄が連れて来た彼女は、私の娘かと思うほど若く年齢は24歳。

体にフィットするミニのワンピースを着て、派手なネイルをしています。

そして、いかにも「ブランド物大好き」といった服装や持ち物、笑顔も見せず、会話も続かず...義兄と並ぶと親子に見え、カップルにはどうしても見えません。

2人の様子を見ていても、義兄が彼女にぞっこんなのは伝わってくるのですが、彼女からは義兄に対しての愛情が感じられません。

義父母も同じように感じたようで、彼女が帰った後、義兄が騙されているのではないかと心配になったようです。

そして彼女を送り家に戻った義兄に、よせばいいのに「あの娘は嫁として、この家に来るのは難しい」と言い大喧嘩してしまいました。

この先、どうなるのか...義兄の婚活は前途多難です。

関連の体験記:「話があるの」兄と二人、呼ばれて帰った実家で...79歳の母から告白された「驚きの話」
関連の体験記:20代の私に会えるなら、伝えたい! 好きでもない男性に近づき、心を弄んではいけません!
関連の体験記:47歳で新婚、料理経験ほぼゼロ...! そんな「アラフィフ主婦二年生」の私の「日々の生活奮闘記」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

誰にも言わないでって言われてるのにここでさらすのか、、たぶん家族って意味かも、でもここで? 義兄さん次第な話だし対人関係や出掛ける範囲も広がるわけだから 全部が悪い事でも無いと思う。 若い子も家まで顔出すんだから素直なとこもあるのではないかな。 友達のことや子供のことでもそうですが味方のフリして他人事みたいに言うのやめて本当に味方してあげて欲しいです

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP