「娘達は金目当てだから信用するな!」認知症の母に嘘を吹き込むなんて.../ワフウフ

みなさんこんにちは!ワフワフです。

アルツハイマー型認知症になった母・あーちゃんの介護を姉・なーにゃんと2人でしています。

前回の記事:認知症の母を騙して書類に署名させた!? 詐欺師のような父の行為に絶句/ワフウフ

父は、母が認知症になって理解力も判断力もなくなってしまったのを良いことに、母の預金を我が物にしようと母になりすましてメールを送ってきたり、父が書いた文に、無理矢理母に署名をさせて手紙を送って来たりと常軌を逸したことをしてきました。

おまけにこの頃から、父は母と娘達の仲を裂き、母をコントロールしようとして、

Image.jpeg

としつこく言い、母とワフウフたちを会わせまいとしたり、折角習慣が定着した週に一度のインスリン注射も

Image (1).jpeg

と強く言うようになりました。

Image (2).jpeg

と、混乱した母から自信がなさそうに電話がかかって来たこともありました。

また、

Image (3).jpeg

と執拗に母に吹き込みだしたのです。

そのせいで、母には何度か言いにくそうに

Image (4).jpeg

と、言われました。

ワフウフ達は必死で父から母を守ろうとしているのに...

何度も心が折れそうになりました。

そんな中、父が勝手に指定してきた、母の預金通帳とカード等の返却日が来ました。

姉とワフウフは改めて母に通帳ら印鑑などを預かっていていいのかを確認したうえでそれまで通り通帳や印鑑などを預かったままでいたのですが...、

ある日母から慌てた声で電話がありました。

Image (5).jpeg

と、父から言われたと言うのです。

何と父は、

「娘に預金を取られて返してもらえない」

と、娘達を訴えさせるために母を警察に連れて行こうとしたのでした。

【次のエピソード】通いの介護はもう限界? 認知症の進行で外での待ち合わせも難しくなって.../ワフウフ

【最初から読む】貸し金庫の現金が消えた!? 毒親だった母の認知症疑い/ワフウフ

【まとめ読み】毒親だった母が認知症に! ワフウフさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

ワフウフ

アラフィフの主婦。昭和を引きずる夫、大学生の長男、高校生の長女の四人家族。実母のアルツハイマー型認知症発覚をきっかけに忘備録としてAmebaでブログを始める。電車で1時間半強かかる場所に住む実母の生活のフォローに姉とふたりで四苦八苦する毎日を、イラストと笑いと毒をほんのり混ぜながらブログに綴る。

ワフウフさんのブログ:「アルツフルデイズ」

コメント一覧

頑張ってください! 同居する自分の母とあーちゃんさんの行動が似ていて読み始めましたが…たんたんに負けないで下さい! 私の住む地域は専門医が居なく自営の仕事も休めずに母にかまえずに居ます。手遅れにならないように…母の様子を良く見なくてはと思いました。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP