義母とひ孫が初対面。涙を流して何度も何度も「ありがとう」って...私までぶわっっ/なとみみわ

人気ブロガーのなとみみわさんが、義母の「ばあさん」(2018年、88歳で他界)の介護エピソードを中心に、ブログでは書ききれなかった話をご紹介します。

前回のエピソード:いくつになっても親はずっと、親! 元気なうちに会いに行くのが一番/なとみみわ

元気なうちにみんなに会わせたい!!

ということで、今日はばあさんの娘(私の義理の姉)が親子三代で遊びに来てくれました。

もう久しぶりなもんだから、盛り上がる盛り上がる。

ひ孫ちゃんは可愛いし...もう最高でした。

ばあさんひ孫に会う4a.jpg

ばあさん泣きながら何度も何度も「ありがとう」っていうのよ〜〜〜〜

やめてやめて!

私、そういうのにめっぽう弱いから〜〜〜(涙涙)

でもばあさんもすっごい喜んでくれて、準備大変だったけど、よかったな...本当に。

来月も集まれるといいのになあ。

続く。

【最初から読む】義母に「せん妄」の症状が...!介護と同居は、ある日突然やってきた/なとみみわ

【まとめ読み】ばあさんとの介護の日々!なとみさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

なとみみわ

テレビ制作会社に勤務。子育ても終わり趣味であるマンガを描きつつイラストレーターに転身。Web、雑誌、書籍、ムック、広告等を中心に活躍

81+avVPVxkL.jpg

『ばあさんとの愛しき日々』

(なとみみわ/イースト・プレス)

ガンコだけど可愛くて憎めない、なとみ家のばあさん。いつも笑顔とすっとぼけた言動で家族を楽しくふり回す毎日。そんなばあさんと暮らした楽しくってかけがえのない日々を、あたたかく描くコミックエッセイです。

コメント一覧

私の母は13年前に亡くなってしまったけど、今年生まれたひ孫を見せたかったです。
離婚した夫のばあちゃん思い出します。子供達連れて会いに行く度に泣いて喜んでくれました。離婚後夫が他界してしまい、ばあちゃんも施設に入ってしまいなかなか会いに行けなくなりました。コロナもあるし、元気にしてるといいのですが。なとみさんの記事を読むと死んだ自分のばあちゃんや夫のばあちゃんを思い出したり、これから介護が必要になってくるであろう実の父母との接し方とか色々考えさせらます。なとみさんのようにできたらいいな。
昨年12月に亡くなった祖母を思い出し、泣いてしまいました。 なとみさんのお義母様とは違い、気が強く自分が言う事は絶対!!な祖母で、私とはよくケンカになっていました(笑) また会いたいなぁ。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP