シャワー中でも見たいんです! オタクな私が編み出したバスルームでのスマホ活用術

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ふうのん
性別:女
年齢:42
プロフィール:アイドルオタクをやっている主婦です。スマホを利用するのが大好き!SNSは一通り使っています。

37.jpg

恥ずかしながらアイドルオタクの私。

日々のSNSチェックは欠かせません。

毎日更新される推しの情報を1人で得るには時間が足りないので、ファンの方々がまとめてくれる情報にとても助かっています。

TV番組に出演する時は感想を呟き、新曲が発売される頃には配信された動画を何度も再生します。

いわゆる「ヲタ活」です。

そんなこんなで、私の日常には常にスマホがいます。

オタク歴=スマホ歴も、かれこれ20年ほどになります。

年々、SNSの利用が増えていっている状況です。

そんなスマホ依存気味な私は、とうとうお風呂に入る時も「動画を観ながら入りたい!」と思うようになりました。

何か快適なグッズはないかな~と調べてみると、スマホ防水ケースやスマホスタンドなど、スマホ専用のお風呂グッズが売られているようです。

入浴中のスマホタイムは一般化してきているのかな? という印象です。

しかしお金はなるべく推しに使いたい私。

なるべく安く済ませられて、身近な物で手軽に活用できるものはないだろうか? 

そう考え、自宅にあるものをアレコレあさってみました。

そして、以前SNSでバズった「浴室の壁は磁石がくっつく」という情報を思い出したのです。

これだ!!

思いついたのは「ジッパー付きポリ袋」と「マグネット」の利用です。

料理で頻繁に使うジッパー付きのポリ袋(しかも再利用したお古)にスマホを入れ、その袋をマグネットで浴室の壁に留めるのです。

使い方を説明します。

お古のジッパー付きポリ袋を使う時は、事前に穴が空いていないかを必ず確認します。

スマホの水濡れを防ぐためです。

ジッパーを閉める時は、なるべく空気を入れないことがコツです。

画面を操作しやすくなります。

袋は色んな種類がありますが、なるべく厚手のもののほうが、シャワーなど水の影響を受けにくいことが分かりました。

マグネットは2つ使っています。

100円ショップで2~3個入りで売っているもので、クリップ式のマグネットです。

クリップで袋を挟んで使っても、マグネットそのもので袋を壁に留めても、どちらでもいけるようにしています。

スマホの重さに耐えられるなら大丈夫です。

この方法で、シャワー中は立った状態の目線の高さで、湯船では座った状態で横の壁にくっつけています。

視力の悪い私でも、自分の好きな場所に思うままに移動できるので便利です。

おかげで私は、動画を観ながら快適なバスタイムを送ることができています!

水濡れや温度管理などには気をつけていますが、あくまで私なりの使い方ですし、スマホが壊れては元も子もないので、自己責任ということはくれぐれもお忘れなく!

関連の体験記:娘に月2万円を渡して「残りは好きに使っていいよ」って...同棲を始めた彼氏はアホなの⁉
関連の体験記:「既読にならない方、賛成でいいですね?」LINEが流行り始めたころの「PTAグループトーク」の悲劇
関連の体験記:すべての会話に「うるせー」「バカ」。結婚15年、仲が良かった主人が豹変した哀しい理由

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP