「夫の数年ぶりの掃除」も「ロト6のちょび当たり」も...風水パワー⁉ 思い込むと、毎日楽しい!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ぱん
性別:女
年齢:45
プロフィール:家事をいかに簡単に、いかに手を抜くかに熱意を傾け、洗濯機でいつも乾燥までしてしまう主婦。

pixta_40945866_S.jpg

私はとても面倒くさがり屋。

家の中が多少汚かろうが、雑然としていようがたいして気にならない性格です。

家を建てる時も、方位など全く気にせず建ててしまいました。

風水にも興味がなく、風水師の方がテレビでお話しているのをみても、自分には関係ないと思っていました。

私からみた風水師の先生のイメージは...

芸能人の自宅の間取りをみてここがダメ! 

ここがこうなっているから運気が上がらないんです! 

...そんな風に「上から目線でものを言う人」みたいなイメージでした。

そんなのどうやって直すんだろう? 

引っ越せってこと? 

もう家建てちゃったし、どうせ今からじゃ風水なんてうちには取り入れられないよなぁと思い込んでいました。

先日、SNSをなんとなく見ていたら某風水師さんのページにたどり着きました。

そこにはその日のラッキーカラーやアイテム、ラッキーフードが書いてありました。

あれ? 風水ってこういう事なの? 

方角とか間取りのことだけじゃない? 

なんか面白そう♪

そう感じた私は、ネットでいろいろ情報を集め始めて...

気づけば、すぐに始められる簡単な風水の本を買っていました。

本を読んで、私が実践したのはまずは盛り塩です。

ちょうどいい小皿と盛り塩の型が自宅にあったので久しぶりに出してきて、玄関やトイレ、キッチン、お風呂などの水回りに置きました。

次に玄関の掃除です。

毎日「玄関のたたきを水ぶきする」ことを実行しています。

これは面倒な感じがしますが、いざやってみるとそんなに時間もかからないので続けられます。

そして何より気分がスッキリします。

ほかに、朝起きて顔を洗う時、鏡をピカピカにして自分に向ってニコッと笑う。

部屋の南側に観葉植物を置く、お風呂を出る前に塩を頭や肩に置いて流す。

すぐに出来ることばかりです。

2週間ほど続けていると...掃除などめったに手伝わない夫が、「数年ぶりの風呂掃除」をしてくれたのです。

夫は普段、なにかちょっとでも家事をするとものすごく偉そうにするのですが、それもなかったので本当に驚きました。

これはもしや風水パワー!?

...そう思っていたら、今度はロト6で少額ですが当選しました!

「間違いない! これはきっと風水始めたからだ~」

思い込んだほうが毎日楽しいです。

食べるもの、行動などをただなんとなく決めるのではなく、運気が上がるようにって意識すると価値観が変わって前向きになれるようになりました。

運気を上げる「簡単な風水」、おすすめです。

関連の体験記:仕事を辞めて「玄関掃除」してたら...次々幸運が!これって風水パワー?
関連の体験記:占い...恐るべし! 83歳の優しい義母が、同居を拒んだ挙句水晶を買って来てしまい......

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP