だから予防接種は大切なの!母のインフルエンザ、感染予防で徹底した4つのこと/oyumi

毎日1月1p.png

こんにちは、oyumiです!

前回のエピソード:ある日親は死ぬ。実感がわかないけど備えておくべき「その後のこと」/oyumi

インフルエンザが流行っていますね。私の周りでもちらほら増えてきました。

私は3年くらい前に一度かかったきりですが、去年のクリスマス前、母がインフルエンザに感染してしまいました。(その前日あたりに一緒に出かけていたのですが、一体どこで菌をもらったのやら?)

年末には東京の方へ行きたい上にその前に仕事も片付けておきたかったので、インフルエンザに感染するわけにはいかない!

ということでネットでいろいろ調べた結果、上の漫画の通り「マスク」「換気」「湿度」「手洗い」の4つを徹底的に毎日実行。

うちは一軒家ですが自室が物置にされてしまってるので、私は常にリビングで暮らしています。隣に引き戸で仕切られた畳部屋があって、そこが母の部屋。ほぼ同じ空間に一緒にいるので、感染率はものすごく高い!そんなこともあって必死でした。

おかげで早くに東京(借りてる部屋があって実家と行き来している)へ行きたかったのですが、自分がもしも感染して向こうに着いてから熱が出たらと思うと、看病してくれる人がいないのは不安なので実家にこもらざるを得ませんでした。

私が在宅の仕事をやっていなかったらつきっきりで看病なんてできなかったでしょうから、母も助かったんじゃないでしょうか!

1週間後、無事母のインフルエンザは完治して私も感染せずに済みましたが、それにしてもこういう時に同居人がいると心強いですね!!

私が以前インフルエンザになったのは一人暮らしの時だったので、おかゆを作るのも大変でした。ポカリやレトルト食品を買いたくても動けないし。


何はともあれ、やっぱり予防注射は大事ですね。母も私もここ数年予防注射はいらないだろうと打っていなかったのですが、今回を学びに次からはちゃんと打つことにします。

oyumiさんの過去記事はこちら!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

oyumi

平成生まれの24歳。2014年よりwebで漫画・イラストのほかコラムの執筆活動を始める。不真面目なものから真面目なものまでいろいろ描いてます。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP