家族の絆も、新しい発見も。2017年編集部オススメ体験記5選

pixta_13181951_S.jpg

あけましておめでとうございます。

2017年6月にオープンした「毎日が発見ネット」、おかげさまで2017年は多くの方に訪問していただきました。心より御礼申し上げます。

今回は、人気ブロガーさんやイラストレーターさんによる「体験記」の中から、2017年のオススメ記事を5本ご紹介いたします!

 

■「息子や孫と同居できるのは嬉しいはず!」という勘違いに気づいた日/なとみみわ

hakken3a.jpg

子ども世代は、「親は子どもと同居したいもの」「同居したら嬉しいはず」と思いがち。

でも、本当にそうなのでしょうか?

お義母さんが漏らした本音にハッとさせられる体験記です。

 

■姑と姑妹を在宅介護。両者の「紙おむつ」にまつわる葛藤/バニラファッジ

1-3.jpg

在宅介護でぶつかる初めての高いハードル 「紙おむつ」。

お義母さんと、お義母さんの妹さん(おばさん)の介護を経験したバニラファッジさんによる、介護者と被介護者の心の葛藤を描いた体験記です。

 

■「それあるぞ...!」子どもの突拍子もない発想にも付き合ってくれた母/中島めめ

8d2362e5c074456e0fd175a5b906ecab2ec048ee.jpg

「昔っぽく粘土で作った人形を埋めたら、いつか未来の人が掘り出して大発見だ!ってなるかな?!」

子どもならではの無邪気な発想に対する、お母さんの大真面目なリアクションに心が温かくなります。

今でも中島めめさんの心に残っているある日のエピソードです。

  

■そうだったのか...!義母と夫の不仲の原因が分かった日/もづこ

f851ee9facb54125f1eda4852c6ada2ae10e28ef.jpg

義実家での同居がスタートして、仲が良かったはずのご主人とお義母さんが些細なことで口論するように。

お義母さんが泣いたり、ご主人が怒ったり...関係性が険悪になっていっていたある時、ご主人が気づいた「おふくろとケンカになるワケ」とは?

  

■私にとって幸せとは?自立してはじめて気づいた幸せの形/中道あん

pixta_26185399_S.jpg

結婚生活22年でご主人と別居したブロガーの中道あんさん。

贅沢な旅行の最中、「僕と結婚して良かった?」と元ご主人に聞かれ、返したのは「まあね」というつれない一言。

そんな、結婚していたときのエピソードを振り返って考える、自分にとっての「幸せ」の形とは?

 

「毎日が発見ネット」では、2018年も様々な方による体験記をお届けします。

どうぞご期待ください。

今年もどうぞよろしくおねがいします!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP