冷めきった夫婦関係、どうしたら夫に振り向いてもらえる?

家族のこと、人間関係、これからの生き方...。一人では解決できないお悩みに、専門家がアドバイスします!

今回の相談者

ペンネーム:つよぽん
性別:女
年齢:38
プロフィール:2児のママです。結婚して10年が経過しました。夫から誘われることも減り、寂しい思いでいる今日この頃です。

pixta_35218497_S.jpg

お悩み

夫40歳、私は38歳。結婚して約10年が経過しています。まだまだこれから二人で人生を歩んでいくのですが、夫婦関係は冷めきっているように感じています。まだ10年しか経っていないのに、これからどうなってしまうのかと心配です。思い描いていた甘い結婚生活は、最初の数年だけでした。まさか夫婦関係で悩むことになるとは、結婚当初は想像もしていなかったことです。

決して仲が悪くなったわけではありません。ただ夫に「女」として見られなくなったことが悲しいのです。夫から一年以上も誘われなくなったことも一例です。いつも同じ相手だと飽きてしまうという男性の心理も分かります。しかし夫婦のコミュニケーションがなくなったことで、どこか冷めきった関係になっている気がするのです。果たして、このままの関係で大丈夫なのでしょうか......。悩んだ私は、新婚当初のラブラブな関係にまではもどれないとしても、また女として見てもらえるように自分磨きを始めることにしました。今まで興味のなかったネイルを始めてみたり、化粧を変えてみたり......。めったに履かないスカートにもチャレンジしてみました。少しでも夫に「可愛い」と思われたかったのです。

関連記事:「あなたのセックスレスは間取りが原因かも⁉ 一級建築士が教える理想的な間取りとは」と一致するもの

ですが、残念ながら夫にその思いはまったく届いていませんでした。むしろ予想していなかった言葉を投げられたのです。週末にデパートへ出かけようとしたときのことでした。見慣れないスカートを履いた私の姿を見た夫が「いい歳して、そのファッションやめたら?」と言ってきたのです。夫はそう感じていたのだと恥ずかしくなったのと同時に、がんばっている自分のことが哀れで悲しくなってきました。自分を磨いても夫に振り向いてもらえません。ならどうすればいいの? 今の状況を打破するためには、どんな方法があるのか教えてほしいです。

素直な気持ちで愛情を伝えてみましょう

夫婦関係が冷めきっているように感じられ、自分磨きをしたが、その思いが届かないと感じられているようですね。ただ、決して仲が悪くなったわけではないともあります。愛のかたちは様々で、スキンシップを必要とする人がいる一方、精神的な繋がりで満足な人もいます。また、お互いを気遣うあまり、スキンシップが疎かになってしまうケースもあります。

お互いを思うなら、たまには本音をぶつけてみるのもいいでしょう。その際は、素直な気持ちで自分の思いのみを伝えましょう。「どうしてあなたは」と言ってしまうと、何か強制されているように感じてしまうものです。今回の自分磨きも、ご主人に喜んで欲しくてしていたとご主人自身案外気づいていないだけかもしれません。思いだけでは伝わらないこともあります。素直な言葉と、自分からのさりげないスキンシップを普段の生活に取り入れてみましょう。

<教えてくれた人>

白蓮千沙(はくれん・ちさ) 1977年生まれ。日本プロカウンセリング協会1級心理カウンセラー。有保育士免許。

※健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。

※記事に使用している画像はイメージです。

 

コメントする

PAGE TOP