78歳、巷で言われているような「片付け」や「終活」など、やりたくありません。/お悩み相談

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「片付け、終活など やりたくない」というお悩みに、マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事の荻野淳也さんがアドバイス。さあ、あなたは...どう思われますか?

pixta_57796893_S.jpg

【お悩み】

片付け、終活などやりたくありません

巷のテレビや雑誌などでは、断捨離だの、片付けだの、終活だのと、整理しろ、身軽になれといろいろ言われますが、正直、片付けたくありません。

先を考えず暮らしたいものです。

それでも片付ける必要がありますでしょうか。

実際家の中はどうかというと、散らかっているわけでもないですし、スッキリしているわけでもありませんので、必要あるともないとも言えない状態です。

子どもに頼む気もないですし、いま、自分でなんとかしようとも思いません。

千葉県 M・Mさん(78歳)


【おこたえ】

いまここに生きる。それで十分ならば良いでしょう

片付けせず、先を考えず暮らしたいということであれば、それで良いのではないでしょうか。

いまの生活に満足して、心豊かな幸せを毎日感じているのであれば...。

「いまここに生きること」は、世界的に注目されていることです。

未来を案ずることから、心配や恐れは湧いてきます。

過去を後悔することから、執着は生まれます。

先を考えず、ということは、そうした心配、恐れに囚われない生き方とも言えます。

禅に「調身調息調心」という言葉があります。

姿勢を調(ととの)えると息が調う、息が調うと心が調う、という教えです。

断捨離は、心を調える教えでもあります。

いまが心穏やかに十分幸せに生活されているようであれば、片付けの必要はないかもしれません。

もし、そうでなければ、試してもいいかもしれませんね。

荻野淳也さん(マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事)

※記事に使用している画像はイメージです。

【まとめ読み】あなたの意見は...?「お悩み相談」記事リスト

 

今回の先生

荻野淳也さん
マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事。専門は「心の安定」。

この記事は『毎日が発見』2020年7月号に掲載の情報です。

コメントする

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP