低カロリーでも気分がアガる♪ つけだれで楽しむ「シーフード串の釜揚げ」レシピ

家にこもる日々が続いて気が滅入る...それならちょっと気分を変えて、今夜は家でパーティーをしてみませんか?「準備、調理、洗い物がラクに。そして何より楽しい!」と、夜ごはんのパーティー化を提案するレシピ本『とにかく盛り上がる夜ごはん』(文響社)から、1品作れば気分が上がる簡単パーティーレシピをお届けします。

111-004-087.jpg

低カロリーなのに、盛り上がる「シーフード串の釜あげ」

今日は、肉でも魚でもない。

食べたいものが見つからず、スーパーで途方にくれている私の肩を、突然、ぽん、と叩かれた。

イカだ。

「僕を、お食べよ」

よく見ると、イカの後ろにはエビ、たこ、ホタテ。

そして生でも食べられる野菜たち。

「いいのかい?」

聞き返すと、ほほえみながらうなずく彼ら。

イカ「だって、僕たちは脂肪がほとんどなイカら、とってもカロリーが低いんだ」

たこ「それなのに、アミノ酸のうまみが強イカら、心から満足できる」

エビ「しかも、免疫機能を高めるタウリンも入ってるんだ。食感もプリプリしてて、いイカんじだろ?」

ふだん肉や魚の陰に隠れて主役にならない彼ら。

しかし今日ばかりは輝いて見えた。

スープの材料

水...5~6カップ
白ワイン...1/2カップ
塩...小さじ1
レモン...3~4枚(輪切り)

作り方
①竹串の先1/3に、魚介と野菜を刺す。スープを鍋に入れて煮立て、串を入れ、1分程度煮て好みの状態になったら、つけだれでいただく。

111-004-086.jpg

(写真左から)

●ズッキーニ2kcal+ホタテ貝柱刺身18kcal+生マッシュルーム1kcal
ズッキーニは、ピーラーで帯状にし、1枚ずつくるくる巻く。

●ちくわ18kcal+ミニトマト3kcal
ちくわは、縦半分に切る。スープを吸うとふくふくに!

●殻つきエビ14kcal+生マッシュルーム1kcal
エビは、殻からスープにコクが出る。

●イカ刺身13kcal+ミニトマト3kcal
イカは、3cm長さに切る。
※カロリーは材料1つあたりのもの

簡単つけだれ

「ねぎ塩」
材料
万能ねぎ...15本(小口切り)
ごま油...大さじ3
塩、粗びきこしょう...各小さじ1/2
*どっさりねぎが、あっさり魚介にパンチをくれる。

「スイートチリ」
材料
酢...大さじ3
砂糖...大さじ1
豆板醤...小さじ1
塩...小さじ1/2
*ピリッとした刺激と甘みがエスニック。

「オリーブレモン」
材料
・EVオリーブオイル...大さじ2
・レモン汁...大さじ1
・塩...小さじ1/2
・こしょう...少々
*かなりさっぱり。魚介のおいしさをシンプルに味わえる。

今夜はラクして楽しもう!「とにかく盛り上がる夜ごはん」記事リストを見る

111-H1-moriagaruyorugohan.jpgみんなで食べたいホットプレート料理から食べ比べメニュー、インパクト大の巨大フードまで30種以上のレシピが詰まってます

 

小田真規子(おだ・まきこ)
料理研究家、栄養士。スタジオナッツを主宰し、レシピ開発やフードスタイリングのほか、中学校技術・家庭教科書の料理監修などさまざまな食のニーズに携わる。著書は100冊に上り、料理の基本とつくりおきおかずの本は、ベストセラーに。

 

仲島綾乃(なかじま・あやの)
デザイン事務所勤務を経て、2016年よりフリーランス。『一日がしあわせになる朝ごはん』(文響社)をはじめ、書籍や雑誌のイラストレーション、デザインを中心に活動中。

 

谷綾子(たに・あやこ)
編集者。『料理のきほん練習帳』『失敗図鑑』(共に文響社)などを手掛ける。創刊した『こころのふしぎ なぜ? どうして?』(高橋書店)を含む楽しく学べるシリーズは、累計200万部を突破。

shoei.jpg

『とにかく盛り上がる夜ごはん』

(料理:小田真規子、絵:仲島綾乃、文:谷綾子/文響社)

第3回料理レシピ本大賞準大賞『一日がしあわせになる朝ごはん』のシリーズ第4弾。平日でも休日でも、みんなとでも1人でも、夜ごはんを「パーティー」にすると、実は料理も片付けもラクになる!ちゃんと作ると手間も時間もかかる「夜ごはん」に、劇的な新提案をするパーティーレシピ本です。

※この記事は『とにかく盛り上がる夜ごはん』(小田真規子/文響社)からの抜粋です。
PAGE TOP