かに缶タルタルにイカ柚子こしょう...ごはんにもお酒にも合う「世界最小手巻き寿司」のススメ

家にこもる日々が続いて気が滅入る...それならちょっと気分を変えて、今夜は家でパーティーをしてみませんか?「準備、調理、洗い物がラクに。そして何より楽しい!」と、夜ごはんのパーティー化を提案するレシピ本『とにかく盛り上がる夜ごはん』(文響社)から、1品作れば気分が上がる簡単パーティーレシピをお届けします。

111-003-082-083.jpg

なんにもなかった日曜日に「世界最小手巻き寿司」

日曜、夕方6時。

「ああ、今日は休みなのにどこにも出かけなかった」そう嘆く人に言いたい。

家って、世界最高じゃないですか?

雨風をしのげる。

冬は暖かく夏は涼しい。

必要なものはなんでもある。

人目を気にしなくていい。

そんな場所、ハワイにもパリにもありませんよね?

だから家ですごす休日は世界最高の休日なのです。

そんな世界最高の休日を、一日の終わりまで味わう。

そのためには、国民的長寿アニメと手巻き寿司です。

一口サイズで時間を気にせずゆっくり食べられるのも家ならでは。

ごはんに飽きたら、バゲットにのせる。

そんな気まぐれも許されます。

世界最高の場所で、世界最小の手巻き寿司。

これすなわち、世界最大の喜びです。

酢飯の材料(作りやすい量)
米...2合
水...1・3/4カップ
(A)米酢(または穀物酢)...大さじ6
(A)砂糖...大さじ3
(A)塩...小さじ1

作り方
①米はといでざるにあげ、30分~1時間おいて米に水分を含ませる。分量の水を加えて、炊飯器で炊き上げる。

Aは溶けるまでよく混ぜる。

③大きめのボウルまたは飯台に、ごはんを開け、Aを全体にかけそのまま1分おく。

④うちわなどで扇ぎながら、粘りを出さないように、しゃもじで切るようにほぐし、粗熱がとれるまで冷ます。

●ごはんに合うネタ

111-003-084.jpg

(写真右から)

1.堂々の正面衝突「まぐろ納豆」

これぞ王道。絶対おいしい。納豆のクセが、まぐろの食感とベストマッチ。お互いを引き立て合う美しさを感じる。

・まぐろ刺身(赤身)... 100g(1cm角)
・ひき割り納豆... 30g
・しょうゆ...大さじ1

2.孤高のダブルエッグ「めんたい卵」
意外と食べたことない味だけど、この上なくおいしい。2つの卵の掛け合いに圧倒される1品。

・ゆで卵... 2個(粗みじん)
・明太子... 1/2腹(40g・ほぐす)
・マヨネーズ...大さじ1

3.かに缶ファンタジスタ「かに缶タルタル」
回転寿司で回ってたら絶対とるやつ。きゅうりが意外ときいてます。

・かに缶...大1缶(125g、またはかにかま10本を刻む)
・きゅうり...大さじ2(5mm角)
・マヨネーズ...大さじ3

4.変幻自在の好相性コンビ「サーモンアボカド」
アボカドのコクとフレッシュさ。王道のおいしさで色味もかわいい。......これは、神だ。

・サーモン刺身... 100g(1cm角)
・アボカド... 1/2個(1cm角)
・マヨネーズ...大さじ1
・しょうゆ...小さじ2

●お酒に合うネタ

111-003-085.jpg

(写真右から)

5.香りをまとったイカ世代「イカ柚子こしょう」

あとに残る柚子こしょうの香りが爽やか。塩気でイカが甘くなる。シャリがさらにおいしく感じる。お好みでしょうゆを足して。

・イカ刺身...100g(細く切る)
・万能ねぎ...3本(小口切り)
・ごま油...小さじ1
・柚子こしょう...小さじ1/2

6.居酒屋の星「簡単なめろう」
しょうがが強めで、大人の味。どんなお刺身もまとまってしまう、渾然一体のおいしさ。

・お刺身盛り合わせ...100g(粗く刻む)
・長ねぎ...1/5本(粗みじん)
(A)味噌...大さじ1
(A)しょうが(チューブ)...小さじ1

7.昆布という名のうまみの糸「白身おぼろ」
昆布のうまみが白身魚に絡みつく。鯛の昆布じめ簡単バージョン。焼酎を推奨します。

・白身魚刺身...100g(細く切る)
・おぼろ昆布...3~5g
・しょうゆ...小さじ2
・酢...小さじ1
・わさび...少々

8.第4形態「ねぎとろキムチ」
キムチの鋭さとまぐろのまろやかさがいい感じで調和。お酒がすごい勢いで駆け寄ってくる味。

・まぐろ(ねぎとろ用たたき)...100g
・キムチ...100g(粗く刻む)
・ごま油...小さじ1

【ほかにもこんなネタありますよ】
・ツナマヨ
・コーンマヨ
・ねぎみそ
・ベーコン
・ソーセージ
・ハム
・エビフライ(市販)
・から揚げ(市販)
・スモークサーモン
・ポテトサラダ
・クリームチーズ

「超ズボラ☆手巻き寿司」にするなら...

① 酢飯にしない
酢飯がめんどくさい。それなら、ごはんのまんまでOK。ごま油やごま、ゆかりを混ぜるだけでも。

② ネタは作らない
コンビニで手に入る、チーズや魚肉ソーセージ、かにかま、コーン缶だって立派なネタです。おかずとして単品で出てきたら「え?」となるものも「わーい!」に変わるのが手巻き寿司のすごいところ。

③ のりは味付け小袋入り
そもそも全形ののりなんて家にない。それなら、小袋に入った味付けのりでOK。のりに味も付いてるし、小さくて食べやすいです。

今夜はラクして楽しもう!「とにかく盛り上がる夜ごはん」記事リストを見る

111-H1-moriagaruyorugohan.jpgみんなで食べたいホットプレート料理から食べ比べメニュー、インパクト大の巨大フードまで30種以上のレシピが詰まってます

 

小田真規子(おだ・まきこ)
料理研究家、栄養士。スタジオナッツを主宰し、レシピ開発やフードスタイリングのほか、中学校技術・家庭教科書の料理監修などさまざまな食のニーズに携わる。著書は100冊に上り、料理の基本とつくりおきおかずの本は、ベストセラーに。

 

仲島綾乃(なかじま・あやの)
デザイン事務所勤務を経て、2016年よりフリーランス。『一日がしあわせになる朝ごはん』(文響社)をはじめ、書籍や雑誌のイラストレーション、デザインを中心に活動中。

 

谷綾子(たに・あやこ)
編集者。『料理のきほん練習帳』『失敗図鑑』(共に文響社)などを手掛ける。創刊した『こころのふしぎ なぜ? どうして?』(高橋書店)を含む楽しく学べるシリーズは、累計200万部を突破。

shoei.jpg

『とにかく盛り上がる夜ごはん』

(料理:小田真規子、絵:仲島綾乃、文:谷綾子/文響社)

第3回料理レシピ本大賞準大賞『一日がしあわせになる朝ごはん』のシリーズ第4弾。平日でも休日でも、みんなとでも1人でも、夜ごはんを「パーティー」にすると、実は料理も片付けもラクになる!ちゃんと作ると手間も時間もかかる「夜ごはん」に、劇的な新提案をするパーティーレシピ本です。

※この記事は『とにかく盛り上がる夜ごはん』(小田真規子/文響社)からの抜粋です。
PAGE TOP