額がポイント!「古いモノクロ写真」をオシャレに飾る方法/「思い出写真」の活用術

写真の整理をしていて出てきた思い出の一枚、せっかくなので部屋に飾ってみませんか? そこで参考にしたいのが、絵本作家、手芸作家として活躍する堀川なみさんにお聞きした、「思い出写真」の活用術。今回は「古いモノクロ写真をオシャレに飾る方法」をご紹介します。

2003p056_01.jpg

古いモノクロ写真をシャープな額に入れて飾る

レトロなモノクロ写真はシャープな額に入れるとおしゃれな雰囲気に。

何枚も飾るときは同じ額に入れると統一感が出ます。

写真のサイズがフォトフレームに合わない場合は、プリンターで拡大コピーをして合わせます。

材料
・フォトフレーム2003p056_02.jpg

作り方
サイズを大きくしたい場合は、紙焼き写真をデータにし、フォトフレームの大きさに合わせて拡大コピーする。

関連記事:「本のような仕上がり!思い出の写真で「フォトブック」を作ってみませんか?」

2003p056_03.jpg写真によって色味が違うので、「色の彩度」をそろえると仕上がりがきれい。

2003p056_04.jpg

取材/米原晶子 撮影/原 務 イラスト/堀川 波

これまでの写真を3冊にまとめませんか?「人生アルバム」の作り方はこちら

 

堀川 波(ほりかわ・なみ)さん

絵本作家、手芸作家、イラストレーターとして活躍。『48歳からの毎日を楽しくするおしゃれ』(エクスナレッジ)、『かわいい背守り刺繍』(誠文堂新光社)など著書多数。

お友だち、増えてます♪
LINEで「お役立ち記事」を週3回お届け

この記事は『毎日が発見』2020年3月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP