ふっくらしていると幸運になれる? 手相で大切な「9つの丘」をご存じですか?

仕事も家事も頑張りすぎてしんどい...。そう悩んでいるあなたは、「幸せエネルギー」が空っぽになっているのかもしれません。人気の手相占い師・卯野たまごさんによると、手のひらには幸せへ導く9つの「丘」があり、幸せエネルギーが満タンだと「丘」の張りがあってふっくらしているのだそう。そこで、卯野さんの著書『手相のいい人がやっている幸運を引き寄せる小さな習慣 手相で"線"より大切な"丘"の話』(KADOKAWA)より、手のひらの「丘」がふっくらと膨らむ毎日の小さな習慣についてご紹介します。

pixta_38200775_M_001.jpg

はじめての"丘"のはなし

人生で一番いい手相は赤ちゃんの頃の手。

もっちもちで、やわらかくて、赤みがあって見ているだけで、誰もが幸せな気分になる手。

でも大人になるといつしか手はうすっぺらく、表面は固くなり、表情をなくしてしまう。

でも、赤ちゃんの頃の手は取り戻せるのです。

akachan.jpg

手のひらにある9つのふくらみ=丘は、今のあなたの状態を表すバロメーター。

日常を大切に過ごすことで、うすっぺらで固い丘も、ゆっくりとふくらみを取り戻せます。

手相で最も大切な「丘」を赤ちゃんのようなふくらみに満たし、一番いい手相を取り戻しましょう。

まずは「9つの丘」を知ろう

手相_丘の画像1227.jpg

9つの丘のエネルギーの性質とは

1.「金星丘」(きんせいきゅう)

心と体の元気がアップ

丘の中でも一番エネルギータンクの大きい、要の丘。体力・気力・愛情(家族愛)を司る、まさに生命力とバイタリティの象徴です。

2.「第一火星丘」

やる気スイッチオン!

燃えるようなエネルギーを持つ、行動力・闘争心・勇気の丘。一歩踏み出す力を与えてくれる、その人の"やる気スイッチ"のような存在です。

3.「木星丘」

自己肯定感が高まる

のびのびとつき進むエネルギーに満ちた、自信・野心・独立心の丘。リーダータイプや、縛られずに自由でいたい人も、ここがふくらみます。

4.「土星丘」

コツコツがんばる力が身につく

真面目にもくもくと続けることができる、忍耐と努力の丘。挫折しそうになっても諦めずに、冷静に取り組む力を秘めています。

5.「太陽丘」

人気運が上昇!

明るく華やかで多くの人を惹きつける、光のエネルギー。芸能人にはこの丘が発達している人が多く、人気や名声、富を得やすくなります。

6.「水星丘」

人と財運に恵まれる

商才・金運・社交性を司る丘。先を見通せる賢さと、高いコミュニケーション能力を持ち、人とのつながりで成功をおさめることができます。

7.「第二火星丘」

コビない強さを手に入れる

粘り強く自分を信じるエネルギーを静かに燃やす丘。好きなことを貫き通す力があり、正義感が強い反面、頑固な面も持ち合わせています。

8.「月丘」

直感力やアイデアが冴える

夢や創造性、芸術を司る、ロマンチストの丘。自分の精神世界を大切にし、豊かな感性でクリエイティブな才能を発揮できます。

9.「地丘」

ご先祖様に守られる

他の丘とは異質のパワーを持ち、めったにふくらみません。先祖との縁や浮き世離れの性質が強く、不屈の精神を持ち、逆境や困難にも負けません。

【まとめ】『手相のいい人がやっている幸運を引き寄せる小さな習慣』記事リスト

715ifMwwNCL.jpg

自分を知るバロメーターとなる手相の「丘」の存在を伝え、その丘がふっくらと膨らみ幸せになる「小さな習慣」を伝授してくれます

 

卯野たまご(うの・たまご)
1982年兵庫県生まれ。第18回コミックエッセイプチ大賞受賞。著作に『夢を叶える! 引き寄せノート術』『手相占いであなたの幸せ引き寄せます!』『いい運気と仲良しになれる! 引き寄せ行動術』『恋愛ブランク女子のための運命の人の見つけ方』(KADOKAWA メディアファクトリー)など。

アマゾンから.jpg

『手相のいい人がやっている幸運を引き寄せる小さな習慣 手相で“線”より大切な“丘”の話』

(卯野たまご/KADOKAWA)

手の平には「丘」という、「幸せを導く9つの膨らみ」があるって、ご存じですか?この「丘」がぷっくり膨らむと、自分に心地いい毎日が手に入るんだそう!そこで、人気の手相占い師・卯野たまごさんが、いまの生活に迷いを抱える人に、「丘」がふっくらと膨らむ毎日の小さな習慣を教えてくれます。日常生活と「手相の丘」の関わりを描いた、卯野さんのマンガも必読です!

※この記事は『手相のいい人がやっている幸運を引き寄せる小さな習慣 手相で“線”より大切な“丘”の話』(卯野たまご/KADOKAWA)からの抜粋です。
PAGE TOP