約15万人のファンが釘付けの"困り顔猫" 寅次郎くん/猫の写真と、猫との暮らし。

困り顔でカメラを見つめる猫の寅次郎くんは、2019年に写真集も発売した"スター猫"。寅次郎くんのインスタグラムは、フォロワー数14.8万人(2021年3月現在)という人気アカウントです。今回は飼い主のtorachanthecatさんに、「猫というパートナーがいる暮らし」についてお聞きしました。

A.jpg

©ねこ休み展 in 仙台 / torachanthecat

優しくてやきもち焼き。寅次郎は毎日の癒し

2014年に「猫を飼おう」と思い立ったtorachanthecatさん。

ペットショップにペルシャの女の子を見に行ったところ、目に入ったのがエキゾチックショートヘアの猫。

「やや伏し目がちで、少し眉間にしわを寄せて。そんな困り顔をした猫の表情に惹かれて迎え入れることを決めました」とのこと。

初めての猫との暮らし。

最初は戸惑うことも多かったそう。

「我が家に来て間もないころの寅次郎は、小さい体ながら苦手なケージから無理やり手や頭を出すことがしょっちゅう。ケージをこじ開け脱走しようと試みて怪力ぶりに驚きました」とtorachanthecatさんは振り返ります。

B.jpg

©ねこ休み展 in 仙台 / torachanthecat

それでも初めての猫との生活は大充実!

寅次郎くんは「毎日癒しをくれる存在」で、「性格は優しいけれどやきもち焼き。『俺様だけを見て欲しい』という赤ちゃんみたいな性格」なのだとか。

それまでSNSに無関心だったtorachanthecatさんですが、飼い始めてからブログやインスタグラムを開設。

猫との暮らしぶりを紹介し、その反響も喜びになっているそうです。

今では、もともとの趣味だった編み物の技術を生かし、猫ちゃん用ネックアクセサリーを制作、販売するクリエイターとしても活躍しています。

【次ページ:かけがえのない猫との暮らし。どんな写真を撮るのがおすすめ?】

 

猫の合同写真展&物販展「ねこ休み展 in お台場」

●会期:2021320()516()
●入場料:600円※3歳以下は入場無料
●時間:11:00~17:00、土日祝は11:00~18:30(※最終入館はともに閉館の15分前)

 ※時期により変更の可能性あり。
●休み:期間中なし
●会場:デックス東京ビーチ3階 デックス広場
●住所:東京都港区台場1-6-1

猫の合同写真展&物販展「ねこ休み展 in 仙台」
●会期:2021年3月20日 (土)~4月11日(日)
●入場料:600円※3歳以下は入場無料(単独入場不可)
●時間:11:00~19:00 (※最終入館は閉館の30分前)
●休み:期間中なし
●会場:仙台フォーラス 8階特設会場
●住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-11-15

この記事に関連する「趣味」のキーワード

PAGE TOP