「どのレストランがお勧めですか?」中学3年間の英語でデキル!日常会話(20)

pixta_28037630_M.jpg

毎週月曜、木曜更新!

2020年夏の東京オリンピックまで、いよいよあと3年弱。

競技観戦で隣同士になった外国人観光客と話さなくてはいけなくなった!なんてシーンで困らないよう、今から簡単な英語の日常会話を学びませんか? 「英語は全然ダメ」なあなたでも、中学3年間で学んだ英語の学習なら、3年後に間に合うかもしれません! もちろん海外旅行先でも役立つキーフレーズが満載です。

さあ、一緒に学んでいきましょう!


今日の英会話:

Which restaurant do you recommend? 「どのレストランがお勧めですか?」



Whichはどちらが、という意味なので「Which would you like, ○○ or ××?」と2択で質問されたり、したりすることも多いですね。

3つ以上の選択肢がある場合も使えるので、「Which restaurant do you recommend?(どのレストランがおすすめですか?)」と尋ねてみると、その近くにあるいくつかのレストランの中から、とっても美味しいローカルレストランを教えてくれるかもしれませんね。ぜひ使ってみてくださいね。

旅行中の大きな楽しみでもある食事。その土地のおいしいもの、おすすめのお料理をおいしくいただきたいですよね。外国からきたお友達にこう聞かれたら、とっておきの場所をおしえてあげてくださいね。



Key Phrase 49

Which+名詞?
どの〜が...ですか?

  1. Which train goes to New York? (ニューヨークへはどの電車が行くのですか?)
  2. Which train stops in Chicago? (どの電車がシカゴに止まりますか?)
  3. Which stop do I get off?(どの停留所で降りるのですか?)
  4. Which way is the north[south] exit? (北口[南口]はどちらですか?)
  5. Which restaurant do you recommend? (どのレストランがお勧めですか?)
  6. Which musical is the most popular recently? (最近どのミュージカルが最も人気がありますか?)



【ミニ英会話】
A : Which scarf do you prefer?(どのスカーフがいいですか?)
B : Either will do.(どちらでも結構です)


A : Which bus should I take to go to Wall Street? (ウォール街へ行くにはどのバスに乗ればいいのですか?)
B : You should take the No.3 bus. (3番のバスです)


Key Phrase 50
Which ~?
どちらが〜ですか?

  1. Which would you like, meat or fish? (肉と魚のどちらになさいますか?)
  2. Which do you have for breakfast, bread or rice? (朝食にパンとご飯のどちらを食べますか?)
  3. Which of these shoes are on sale? (ここにある靴のうちのどれが特売品ですか?)
  4. Which is more expensive, this dress or that red one? (この服とあの赤い服とでは、どちらが高いのですか?



【ミニ英会話】
A : Which is the shortest way to the station? (どちらが駅に一番近道ですか?)
B : That way is.(あちらの道です)

A : Which do you like better, coffee or tea? (コーヒーと紅茶のどちらが好きですか?)
B : I like coffee better.(コーヒーの方が好きです)



稲田 一(いなだ はじめ) 

1948年、広島県生まれ。早稲田大学法学部卒業。

大手電機メーカーの人事・総務部勤務後、(専)通訳ガイド養成所を経て、翻訳・塾講師・家庭教師などの仕事に従事。受験界に身を転じてからは、「志望校の徹底分析に基づく効率的学習」を柱とする独自の学習法を確立。その理論に裏付けられた指導法により、多くの受験生を合格へと導く。還暦を機に、海外各国を歴訪。今後も視野を一層広げるため、訪問国を増やしていく予定。

「稲田式 やりなおし英語」と好評を博している「中学3年間の英語」シリーズは累計120万部突破。年間ベストセラー語学書1位(2012年)も獲得した後も、世代を超えて活用されているロング&ベストセラーシリーズとなっている。

※稲田一さんの著作は本記事の「Key Phrase」部分になります。

71pqgDgrGhL.jpg

『カラー版 CD付 中学3年間の英語で身につける日常会話』

(稲田一/KADOKAWA)

「日常生活あるいは海外旅行」でよく使われる「180のキーフレーズ」を厳選。各キーフレーズには、「応用フレーズ」を何種類かずつ掲載しています。各フレーズから選んだ代表的な3フレーズを収録したCD付!

※書店でお求めまたはご注文の際は、 ここをクリックしてスマホ画面に表示し、書店員さんに問い合わせてください。

この記事は『カラー版 CD付 中学3年間の英語で身につける日常会話』からの抜粋です。

この記事に関連する「趣味」のキーワード

PAGE TOP