パスタにも変身!にんにく塩麹ペーストで作る「あさりのスープ」レシピ

いまやすっかり定番となった塩麹。その塩麹を使った保存調味料「トロトロにんにく塩麹ペースト」で、手軽に作れるメニューを料理家の井澤由美子さんに教えてもらいました。今回は味付けいらずの卵チャーハン!ボンゴレパスタにも活用できちゃう、あさりのうま味たっぷりのスープをご紹介します。

1904_p117_01.jpg

前の記事「味付けいらず!トロトロにんにく塩麹ペーストで作る「卵チャーハン」/保存調味料(2)」はこちら。

 

あさりのうま味が加わった「スープ」

1人分14kcal 塩分0.5g

材料(2人分)
あさり...10個
酒...大さじ1
にんにく塩麹ペースト ...適量
せりまたは三つ葉...適量
水...300ml

作り方
1 小鍋にあさり、酒、にんにく塩麹、水を入れ、中火にかける。
2 あさりの口が開いたらせりまたは三つ葉を入れ、器によそう。


スープはボンゴレパスタにも変身!

1904_p117_03.jpg

材料と作り方(2人分)
1 パスタ160gは、塩少々を加えて固めにゆでる。
2 ゆであがったパスタの湯をきって、上記のスープに入れ、汁を吸わせるように絡め、火を止めて器に盛り、イタリアンパセリを飾る。
※好みで種を抜いた赤とうがらし2分の1本分を小口切りにして加えても。

 

■おさらい

にんにく塩麹ペーストの作り方

1904_p116_06.jpg

全量で416kcal 塩分14.2g

材料(作りやすい分量)
塩麹...200g
にんにく...1個
ごま油...大さじ1~1と1/2
粗塩...小さじ1/21904_p116_01.jpg

 

作り方
1 にんにくの上部を1㎝ほど切る。1904_p116_02.jpg 
2 ごま油、粗塩をにんにくにふりかける。1904_p116_03.jpg 
3 アルミ箔で包み、トースターや魚焼きグリルで15~20分、柔らかくなるまで焼く。1904_p116_04.jpg 
4 トロトロになったにんにくを絞り出し、塩麹とよく混ぜる。1904_p116_05.jpg

●保存方法
保存容器に入れ、冷蔵庫で2~3週間保存可能
※保存容器は清潔なものを使ってください。

 

撮影/原 務 スタイリング/渡会順子 栄養計算/スタジオ食

<教えてくれた人>

井澤由美子(いざわ・ゆみこ)さん

料理家・国際中医薬膳師。食材の効能と味が際立つ料理と、シンプルな食べ合わせできれいになれるレシピが人気。発酵食品や菌について造詣が深く、薬膳についても精通している。

この記事は『毎日が発見』2019年4月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP