入浴介助、されたくない姑としたい介護福祉士の嫁...一緒に生きていく介護とは/ゆらりゆうら

介護福祉士として、デイサービス、訪問介護と介護畑を渡り歩いています、ゆらりゆうらと申します。

【前回】「トイレをあきらめない」 介護において尊厳を保ち自立を目指すために

【最初から読む】アラフィフ専業主婦が姑&小姑の態度に一念発起!ヘルパーおかん誕生

介護職として、私はひとつ目指している形があります。

それは...

介護に見えない介護1.jpg

介護はしてるんだけど...やってあげてる感じじゃなく...対等な立場で相手を尊重できる...そんな介護はないかと、ずっと模索しています。

介護に見えない介護2.jpg

デイサービスや、施設じゃ、こうはいかないので、家族限定かもしれませんが...

介護じゃなく、一緒に生きる...そんな介護を、作っていきたいと思っています。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

ゆらりゆうら


ブログ「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク」主宰。ダンナ、息子、娘、そして姑と同居する、資格なし・特技なしのアラフィフの専業主婦が、独り立ちを目論みヘルパーに! 現在、ヘルパーおかんとして奮闘中! 著書にコミックエッセイ『アラフィフでヘルパーはじめました』がある。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP