夫のリストラから夫婦で居酒屋経営へ。順風満帆だった我が家に忍び寄る影/オキガネ

はじめまして。ワタクシ、okigane(オキガネ)と申します。

今現在61歳のワタクシは1人暮らしで、近くに住む長女家族の家に遊びに行って孫たちと遊んだり平穏な日々を過ごしております。

sketch-1620810544729.jpg

これは今の私(笑)

左から長女の夫、孫娘5歳、長女、孫1歳、次女、長男、ワタクシです。

ワタクシの手のひら(笑)にいるのが今は別れた元旦那です。

次女と長男は東京で働いています。

今は僅かな蓄えとパートをしながら何とか暮らしています。

しかしながら以前は居酒屋で働き20年近くの日々を居酒屋の女将として勤めて参りました。

元々平凡なサラリーマンだった旦那はある日突然リストラにあいました。

もう、サラリーマンはこりごりだ、次は自分で居酒屋を経営したい。

旦那の告白に最初は驚いた私でしたが、色々な仕事を経験していた私は旦那の言葉に従い、一緒に居酒屋をやることにしました。

退職金はほぼ無いにも等しく、日々の生活で手一杯で貯蓄もありませんでした。

自己資金0円の100%の借金から私たちの居酒屋経営は始まりました。

そんなこんなで始めた居酒屋でしたが、当初はとても順調で一年も経たずに建て売りの住宅を購入し、家族仲も大変良く順風満帆の日々を過ごしておりました。

数年後に乳ガンになった私を家族皆で支え、居酒屋も当初の勢いは無くなったものの常連さんに支えられてそこそこ繁盛していました。

同時にその頃には沢山あった借金も全て返し終わりました。

しかし、順調な日々もこの頃を境に運命の歯車が狂い始めたのです。

それは居酒屋をオープンしてから10年程経ったある日の事でした。

sketch-1620818768802.jpg

いつ乳ガンが再発するかわからない不安の中、また女将として以前のようにバリバリ働き出した私。

私は本当に旦那の事が好きで好きで大好きでした。

歳をとったら(今でも充分歳ですけど(笑))○ャーミーグリーンのCM(古くてわからない人もいるかも?)のような老夫婦になるのが、私のささやかな夢でした。

sketch-1620736196807.jpg

一緒に仕事をしている以上、時には喧嘩をしたり憎まれ口を聞いたりする事もあるけれど、幼い頃に家族愛に恵まれなかった私に愛をくれた優しい旦那様と可愛い子ども3人に恵まれて、平凡だけれどこれ以上の幸せ者は居ないだろうと思っていました。

sketch-1620737831796.jpg

そう、あの日あの時...。

知らなければ幸せ者のままで居られたものを...。

私は衝撃の事実を知ってしまった...。

【まとめ読み】旦那がゲスを極めた!? オキガネさん記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

okigane(オキガネ)

​サラリーマンだった旦那がリストラされたのを機に始めた居酒屋で約20年女将を勤める。 3人の子ども達も成人してさあこれからという10年前にまさかの旦那のW不倫発覚! すったもんだの挙げ句約40年連れ添った旦那とこの度めでたく離婚して、今はパートしながら気ままな独り暮らしを満喫中。

※毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP