専業主婦だからって家事で無理はしません! 「1日1部屋掃除」でストレスフリーな毎日に!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:はおり
性別:女
年齢:58
プロフィール:専業主婦。子供は3人で皆20代、独立しています。趣味は断捨離、猫と遊ぶこと。

37.jpg

58歳の専業主婦です。

子どもは3人で、みんな20代。

それぞれ独立しています。

夫婦2人で暮らすようになって1年がたちました。

子どもたちが独立したのを良い機会と考え、家全体を断捨離することに。

子ども部屋の家具をはじめ、リビング、キッチンの不用品も捨てたおかげで、家がスッキリして掃除も楽になりました。

掃除が楽になったので友人とランチに出かけたり、家に招いてお茶をしたり、楽しい時間が増えました。

子どもたちがいた頃は家事に子育てと忙しくできなかった、お稽古事にも通い始めました。

ケーキ教室とパン教室に通っていて、忙しく充実した日々になりました。

しかし、年齢のせいなのでしょうか、疲れがたまるようになったのです。

パン教室やケーキ教室に行く前に、必ず全ての部屋の掃除を完璧に済ませてから行くので疲れます。

朝食を終えてから大急ぎで洗濯、それから各部屋に掃除機をかけ、さっと拭き掃除します。

我が家は4LDKなので、空っぽの子ども部屋3部屋と夫婦の寝室、リビングダイニングの5部屋を掃除することになります。

教室から帰ったら、夕食の支度を急いでします。

パン教室やケーキ教室に行ったり、友人とランチに行ったりするのは楽しいのですが、なんだか毎日バタバタしている気がしていました。

そこで、掃除を少し手抜きしてみようと思いました。

まずは、子ども部屋だった空っぽの3つの部屋は毎日掃除しなくて良いのでは? と考えました。

夫婦の寝室も、考えたら寝るだけの部屋です。

毎日1部屋だけ掃除機をかけ、拭き掃除をすることにしてみました。

リビングダイニングはさすがに毎日します。

でも、簡単にウエットタイプのスタンド式ワイパーで拭くだけにしました。

トイレも、自分が入った後にトイレ用ウエットタオルで床などをサッと拭くだけ。

これだけで、以前にしていた掃除の半分以下の作業になります。

時間にすれば、以前は40分はかかっていたのが、このやり方だと20分もかかりません。

お稽古事のある日の朝も洗濯をしてから、さっと一部屋だけ掃除機をかけ、後はゆっくり身支度をしています。

家具を断捨離して部屋がスッキリしたおかげで、手抜きの掃除でも家は汚れません。

「むしろ、家具が少なくなって部屋がスッキリしてるので、前より綺麗に見えるよ」

夫もそんなことを言ってくれました。

たまに実家に戻ってくる子どもたちにも、1日1部屋だけしか掃除しないことを言ったら、驚かれてしまいました。

「全然そんな感じに見えないね。お母さんの身体の負担が少なくなって、それで家が綺麗に保てるんだったら、そのやり方で良いんじゃない?」

そんなうれしいことも言ってくれたので、このやり方にして良かった!

この掃除方法は、夫婦2人暮らしで物を必要最小限にしてるのでできるのかなと思います。

身体的な疲れが軽減され、心もスッキリして、お稽古事にも熱が入る毎日です。

関連の体験記:朝早く目覚めてしまうなら、時間を充実させればいいじゃない! 「老い」をプラスに転じてみたら...
関連の体験記:肺がん手術後に退院した几帳面な母が私を質問攻めに。ずぼらな私をそんなに攻めなくても...
関連の体験記:「片付けが気持ちいい」と知った子供達に変化が...! 怒らず楽しく! 我が家の「掃除改革」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

手抜きを褒める家族は素敵。妻であり母であるあなたを大切に思ってる証ですよ。

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP