20年ぶりに就職して早2年。主婦の経験が活かされていると感じる出来事/しまえもん

大学生の長女は一人暮らしで、マイペースなだんな、高校生の次女と3人で暮らしているアラフィフしまえもんです。

【前回】"やる気にならない"を言い訳に、やることを後回しにする高校生の次女にイラっ

【最初から読む】甘え上手下手も愛おしい!我が家の癒し担当2匹/しまえもん

85-1.png85-2.png85-3.png

私は再就職して2年になります。

それまでパートをしたり、フリーでお仕事したりはしていましたが会社勤めは20年ぶり。

仕事を始めてから、もう若くないんだというのを再認識しました。

以前は周りが年上ばかりで、多少ちやほやしてくれましたが今は年下ばかり。

何か失敗すると「このおばさん使えない」という目で見られ申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

それから以前は仕事でパソコンを使用するようになってまだ数年くらいの状態で少しできたくらいでも自分が仕切っているような感覚でした。

でも今はパソコンは当たり前で、ブランクのある間にさらにどんどん進んでいるので2年経ってもまだまだ分からないことが多く四苦八苦しています。

さらに抜けているところがありすぎて、怒られてばかり...。

20年前はこんなことなかったのにと落ち込む毎日です。

でも、ただ一つ気が付いたことがあります。

85-4.png85-5.png85-6.png85-7.png85-8.png

若い時は、仕事を一つ頼まれて、その仕事をやっている間に別の仕事をいくつも頼まれるとパニックになってどうしていいか分からなくなることが時々ありました。

場合によっては、頭が真っ白になってしばらく呼吸困難になる場合もあったほど。

1時間もすれば落ち着くのですが、とにかく一つ一つきちんと片付けてから、次の仕事へ進みたいタイプだったのです。

ずっとそれは変わらないし、再就職しても同じだと思っていました。

今の会社で働きだしてから、以前にいた会社より多種多様な仕事があり忙しい時はすでにいくつも仕事を任されているのに、まだ持ってくる!? と思うことがよくあります。

それも「なる早」「今日中」が続くと優先しないといけないものがいくつも出てきます。

以前ならこんな時はパニックになって、おかしくなりそう...と思うのですが、今はそうならないのです。

いいことだけど、なんで?

受けている仕事を書き出して、急ぎのものからどんどん片付けとにかくタスクをこなせている。

場合によっては、合間に別の仕事を入れても混乱しない。

もしかして処理能力が上がっているかな? と感じました。

これって主婦して子育てしていたことが大きいのではないのかと思うのです。

生活をしているとありとあらゆることが一度に押し寄せてきてそれをどんどん片付けないといけなくなります。

子育てしてるとさらに予想をしてないことが次から次へと起こりますし。

食事を準備しながら、次はこれをやり、合間にこれをやって~と常に考えている状態です。

それを仕事でもやっていて主婦の経験が仕事でも活きている感じがしました。

しかし、私の場合、仕事がこなせているのはいいけれど、もう少し丁寧に一つ一つの仕事に取り組めればもっと怒られなくて済むなはずなので、そこは何とかしたいです。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

しまえもん


ブログ「しまえもんの日々」を運営するアラフィフ主婦。大学生の長女が一人暮らしとなり、マイペースなだんなと高校生の次女、2匹の猫と暮らしています。

しまえもんさんのブログ

「しまえもんの日々」

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP