瀬戸内寂聴さんの秘書によるトークイベントを2018年9月22日(土)に横浜で開催!

01_main.jpg

96歳を迎えてなお、現役作家として僧侶として生きることや愛することの意味を伝え続ける瀬戸内寂聴さん。その秘書として、8年前から24時間支えている瀬尾まなほさんのトークショーが、2018年9月22日(土)に横浜ベイホテル東急で開催されます。

瀬尾さんのトークイベントは、ホテルでは全国初。どんな話が飛び出すのでしょうか。

瀬尾さんは、寂聴さんが開いている寺院「寂庵」での日々をつづった初の著書『おちゃめに100歳!寂聴さん』がベストセラーに。"美人秘書"としてテレビなどでも注目を集めています。
年齢差60歳を超える寂聴さんとの出会いにはじまり、秘書としてさまざまな仕事をこなす日々のほか、寂聴さんの近況も話してくれる予定。一人の女性の今日までの"お仕事成長物語"を明かします。

司会・聞き手は、横浜出身のアナウンサー、安東弘樹さん。瀬尾さんは神戸出身ということで、同じ港町で育った2人のトークにも期待ができそうです。

トークショーはランチ付き。瀬尾さんが愛するスイーツが、ホテル特製のフォアグラ丼なども交えた、この日限定の特別コース仕立てで用意されます。『おちゃめに100歳!寂聴さん』にも登場する、京都・大阪でしか手に入らない「グランマーブルのマーブルデニッシュ」も登場するので、楽しみです。

瀬尾まなほトークショー
「寂庵 ヒショヒショばなし」

■日時
2018年9月22日(土)
11:30~ 受付・開場
12:00~12:30 プレトーク 
12:30~14:00 ランチ“スイーツのフルコース仕立て”
14:00~15:00 トークショー 瀬尾まなほさん×安東弘樹さん
※瀬戸内寂聴さんの出演はございません。

■会場
横浜ベイホテル東急(横浜市西区みなとみらい2-3-7)


■参加費

1名13,000円(トークショー、ランチ、ドリンク、消費税、サービス料込み)


■予定メニュー

-トリュフ香るグランマーブルフロマージュのパヴェ仕立て

 オレンジ風味のカボチャのムースとコンソメゼリー トークショーのイメージで

-トマトのタルトレット、ベーコンときのこのキッシュ、パイナップルのコンポート
-ネクタリンのガレット バジルのシャーベットと共に
-熱々フォワグラ丼 コンソメスープと共に召し上がれ
-ピニャコラーダ・ババレジェ
-ヌガティーヌ・オ・ショコラ
-小さな食後のお楽しみ(トランペ・グランマーブルメイプルキャラメル、シュー・プラリネ・カシス、パート・ド・フリュイ・ポムヴェール、ボンボン・ショコラ・ブランデー、タルトレット・ショコラ・オ・チャイ、ギモーヴ・パッション)
-至福のフレッシュハーブティー

sub5.jpgヌガティーヌ・オ・ショコラ


■予約・問い合わせ

横浜ベイホテル東急 宴会予約
電話045-682-2121(9:00~19:00)
オンラインショップでも予約可。
※定員になり次第、締め切り。


02_sub1.jpg

瀬尾まなほ(せお・まなほ)さん

瀬戸内寂聴 秘書。1988年、神戸市生まれ。京都外国語大学英米語学科卒業と同時に寂庵へ就職。3年目の2013年3月、瀬戸内寂聴の秘書に。2017年6月より『まなほの寂庵日記』(共同通信社)連載スタート。困難を抱えた若い女性や少女たちを支援する「若草プロジェクト」理事も務める。大好物は「何よりも胸をときめかせる存在」というスイーツ。


 

03_sub2.jpg

安東弘樹(あんどう・ひろき)さん

1967年、横浜市生まれ。成城大学法学部卒業。元TBSアナウンサー。スポーツ関連の中継や報道番組を担当後、「アッコにおまかせ!」など人気バラエティー番組を担当。2018年4月からフリーアナウンサーとして活動の場を拡げる。趣味の車好きが高じ、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務める。

PAGE TOP