100均のボックスをアンティーク風にリメイク♪ (後編)プチプラdeフラワーアレンジ【連載】

1.jpg

毎週水曜更新!

こんにちは、フラワーアレンジメントスクール『ブーケ・ドゥ』主宰、フラワーデザイナーの川守由利子です。
100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しんでいます♪

 

前回のダイソーのブック形ウッドBOXアレンジの続き。今日はBOXにアレンジをしていきます♪

ボックスにドライ専用スポンジをグルーガンでセット♪グルーガンが無い場合は木工用接着剤でもOK!

↓その場合は固定するまでそのままおいておきます。

2.jpg


↓まずは多肉植物を入れていきます♪大きいので場所を先に確保です!

3.jpg

今回はワイヤーが入っているのでペンチを使ってカットするとやりやすいです♪


↓カットはペンチのこの部分です

4.jpg


↓こんな風に・・・

5.jpg


↓次は適度にカットした実ものを入れていきます♪

6.jpg


↓実ものも大きいものから入れていきます♪

7.jpg色のバランスを考えてグルーガンで固定していきます!


↓そのほかのものも入れていきます♪

8.jpg

葉っぱなどもついていたのでそれも入れて完成♪


↓作ったものはアトリエの入り口に飾っています♪

9.jpg


プチプラコーナーです!充実してきてうれしいです♪
-------------------------------------------
ドライ専用スポンジはセリアでもみかけました!
セリアが近くにない場合は発砲スチロールでもOK!


※この記事で使用した資材は販売が終了している可能性があります。ご了承ください。

artists02.jpg
川守由利子(かわもり・ゆりこ)
フラワーデザイナー。花店勤務のほか、ブーケの制作、ウエディングの装花なども経験し、2006年に独立。 『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、 現在、東京都目黒区にて花教室『Bouquet Doux(ブーケ・ドゥ)』を主宰。 現在、プチプラ雑貨と"花"を組み合わせて楽しむアイデアを、花時間公式ブログ「プチプラ花コーデ」で、毎日更新中。

91TlPluolTL.jpg
『花時間』
1991年創刊。「花のある暮らし」をテーマに、フラワーアーティストによる旬の花の美しいアレンジメントや、 花と暮らすライフスタイルの提案を行っています。本誌のほか、4人のアーティストが日々更新する花時間公認ブログ、花市場直送・アーティストによるこだわりのアレンジメントが購入できる花時間マルシェも人気です。花情報を毎日発信しているフェイスブック、美しい写真が見ごたえあるインスタグラムも要チェック! 3、6、9、11月の下旬発売。
この記事は花時間公式ブログ「プチプラ♪花コーデ」に掲載の情報です。
PAGE TOP