24種の生きた酵母が栄養を生み、老廃物を排出。この春は腸からすっきり、元気に!

「便秘がち」、「体が重く感じる」、「年々体重が増えてきた」そんな悩みを抱えているなら、見直したいのは体のめぐり。本来ならば体外に排出すべき老廃物を、体の中に溜め込んでしまってはいませんか。

pixta_45356534_S.jpgそこで注目したいのが、「柳田酵母群」。微生物の働きで便通を整え、腸内環境を整えると同時に、脂肪がつきにくい体質へと導いてくれる、酵母の集合体です。

 

生きたまま腸内に届く酵母のパワーで身体の中から整えましょう!

微生物学の権威で、東京農業大学名誉教授である柳田藤治(ふじはる)先生と、有効微生物研究所の佐野邦夫先生の共同研究によって開発された「柳田酵母群」。整腸作用を持つ乳酸菌、植物性乳酸菌、ビフィズス菌と、消化酵素をつくる麹菌、糖を分解する酵母の、大きく分けて5種類の微生物が豊富に含まれています。

各微生物にはそれぞれの働きがあります。特定の食べ物だけを狙って分解、必要な栄養素に変えて吸収し、余分な成分は体外へと排出します。

「柳田酵母群」は、多種多様な働きをもつ24種もの微生物を共存させることに成功。生きたまま腸内に届いて、食物として摂取された脂肪や糖分、たんぱく質などを分解します。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸といった体に必要な栄養素を作り出すと同時に、摂り過ぎた栄養素を分解して、体外へと排出する作用も期待できるのです。

 
「レビジューさくら」で溜め込み体質を卒業。

すっきりめぐる、軽やかボディに!

そんなエリート酵母の集合体である「柳田酵母群」に含まれる、桜の花びらから抽出したさくら酵母をイメージして作られたのが「レビジューさくら」。桜の花びらのような形をした錠剤は見た目もかわいらしく、口の中に入れると桜の香りがふわっと感じられます。

image1.jpg

さくら酵母は、約5 万坪ある自家農園で育てられた八重桜のものを使用。満開のタイミングで花を摘み、丁寧に抽出されています。

食物を分解して栄養素として吸収する役割を担う酵素は、もともと人体に備わっているたんぱく質のひとつです。しかし、一生のうちに作られる量には限りがあり、加齢とともに減少してしまいます。

体内に酵素が不足すると、消化・吸収・代謝の機能がうまく働かなくなります。せっかく補給した栄養を取り入れることが難しくなり、病気も招きやすくなるのです。

健康を維持するためには、積極的に微生物を取り入れることが有効。酵母や麹は、その過程でたくさんの酵素を発生させてくれるからです。

酵素は熱に弱く、壊れやすいのが弱点で、体の中に長く留めておくことができません。だから、熱や酸に強く、体内に届いて働く酵母を毎日補給することが大切になるのです。

「レビジューさくら」は1回5粒を目安に、1日5~10粒摂取するのがおすすめ。毎日続けることで、腸内環境を整え、正常な消化・吸収・代謝と排泄をサポートします。

おなかが張ったり、ガスがよく出たり、尿の回数が増えたり。さらには、尿の量が増えたり、下痢気味になったり、お腹がゴロゴロと鳴ったり......と、「レビジューさくら」を摂取することで、排泄に何らかの変化が現れます。

大切なのはきちんとした食事と温かい水分をたっぷり補給し、なるべくお腹を冷やさないように心がけること。腸内環境には人によって異なりますから効果の出方には個人差がありますが、早い人では飲み始めたその日から、だいたい2~3週間後には効果を実感できるという方が多いようです。

腸内環境が整い、腸が正常に活動するようになると、便秘やむくみの解消、肥満・生活習慣病の予防、美肌などが期待できます。

「レビジューさくら」で微生物の力を取り入れて、体内に溜め込んだ老廃物とはすっきりさようなら。この春こそ、軽やかでめぐりのよい身体を手に入れましょう。

_88I3000.jpg●レビジューさくら 150粒 
定価(希望小売価格)¥10,625(税抜)
株式会社ナオミ
電話 0800-888-0508(お客様相談窓口、受付は平日10:00~17:00)

★★「毎日が発見ショッピング」限定<おトクな「お試し7日分」(1,000円(税込))>の購入はこちら★★

 

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP