ケアマネがかえられるって!?無知なままではやっていけない介護/タオ

前回記事:ケアプラン?見たことないぞ...初めてのケアマネージャーに抱いた不信感

4.1.jpg

4.2s.jpg

4.3.jpg

4.4.jpg

母は有料老人ホームにお世話になっていました。
施設にはケアマネ在住の所も少なくはありませんでしたが、変更前のケアマネさんも新しいケアマネさんも、 個人でお仕事をされているので、施設外部のケアマネという立ち位置でした。

現在は4ヶ所目の施設で、その会社のケアマネさんにお願いしています。

最初にお世話になっていた施設は、義歯を無くしたり、事後報告で二人部屋になって料金は一人部屋のままだったり・・・ という事も重なり、ケアマネ変更と共に、施設も新しい所を紹介してもらい、すぐに移った記憶があります。

施設やケアマネージャーへのこういった疑問や困りごとは、 近くの地域包括(ちいきほうかつ)センターで社会福祉士の方が総合相談を受けていると思いますので、そちらに相談してみればよかったんだろう・・・と思いますが、当時は何も知らなかったのでどうしていいのか分かりませんでした。
あのままだったら、本当に流されるままだったのでしょう。

次の記事はこちら:家族を認識できないのではなく、見えていない!? 精神科で知った事実

関連記事:こんなときどうする? ケアマネジャーとのトラブル対処法/より良い介護生活はケアマネジャーから!(3)

タオ


北関東在住、母ひとり子ひとりで人生を適当に過ごしていたら、母親が若年性認知症になり生活が一変して四苦八苦することに。介護へのイメージが一変する出来事や、当時教えて欲しかったなと思う事を描いています。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

タオさんのブログ:育児と介護漫画のタオブログ

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP