私だって逃げたい。つないでいた義母の手を離してしまった/なとみみわ

ばあさんについて知らんぷりをきめこむダンナ。

一人で抱えざるを得ない連日の病院通いに、心も体もボロボロになっていました。

前回のエピソード:なんで私一人が夫の母親の面倒を!?たまるイライラに悪魔の囁き

hakken13-1a.jpg

hakken13-2a.jpg

思わず手を放してしまい、あわててとりつくろったつもりでした。

でも、この後ばあさんから出てきたのは、思ってもみない言葉だったのです・・・。

次の記事はこちら:あたし最低だ。義母からの「長生きしてごめんね」に涙

こちらの記事もおすすめ:ひざ痛をその原因から解決!(1)あなたのそのひざの痛み、変形性ひざ関節症では?

◇◇◇

なとみみわ

雑誌編集社の勤務後、テレビ制作会社に勤務。子育ても終わり趣味であるマンガを描きつつイラストレーターに加齢(?)なる転身を遂げる。livedoor公式ブロガー。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP