婚約者の実家に初訪問。ひどすぎる仕打ちに親子絶縁か/かづ

pixta_9930338_S.jpg

アメブロで「~こんな事を言っちゃあなんですが!~」を運営しているかづと申します。

結婚35年目。現在は夫婦二人と4ニャンとで暮らしています。

前回に引き続き、夫「Iさん」との結婚の経緯を振り返ります。

前回の記事:婚約者の親に「お宅の娘さんとは会う気がない」と言われ...両家両親のマジ喧嘩勃発!/かづ

我が子の結婚について話し合いをするはずが、I母の理由なき反対でこじれにこじれてしまった両家両親。

それから数日後Iさんから連絡が有り、突然『今日、実家に連れて行く!!』と言われた。

そんな事を突然言われても、こっちにも都合ってもんが...

などとは言ってはいられない。

その日はちょうど休みの日だったので、昼前に行く事になった。

Iさんの実家はマンション。ドアの前にIさんが立ち、チャイムを鳴らす。

その後ろに、緊張した面持ちの私が立っている。

ガチャ

『あの...』

『おかえりー○○♪』(○○はIさんの名前)

『おふくろ、彼女が...』

とIさんが言い終わりもしない内に

『さぁ、入りなさいなぁ』

と室内の奥に入ってしまうI母。

Iさんに促され、私も部屋に入った。

リビングに入り、Iさんに勧められてソファーに座った。

『あの...おふくろ...』

『○○♪お昼お寿司を取ろうと思うんよ♪何にする?お父さんと私は上ニギリにするけど、○○も同じでイイ?1人前3,000円もするんだけど美味しいのよ~♪』

なぜか、息子の言葉にかぶせる様に喋るI母。

Iさんが私の方を見て

『かづちゃんは何にする?』と聞いた。

その瞬間...

『あぁ、あんたのそのでっかい身体じゃニギリ1人前じゃ足りないだろうから

 量の多い盛り合わせでイイわね!こっちは980円だけど!!』

凍り付くとはこの事だ。

この後、出前の寿司が来たが、I母が

『アンタは立たないで!!』

と言ったので、私は借りてきた猫の様だった。

寿司を食べ始めると、I母が

『○○が来るからと思って、大好きな豚肉の角煮を作っといたのよ♪』

と言って、出してくれた。

Iさんが器を私の方に向け

『かづちゃんも食べよ♪』と言ってくれたが、

Iさんの肩越しに見えるI母の顔は、どう見ても

『絶対に食うな!!』

と言っていた。

それでもIさんが勧めるので、一つ口に入れて食べた。

『美味しいですね~♪また良かったら、教えて下さい~♪』

すると...Iさん母は、私の言葉の後に間髪入れず

『アンタの親は、こんな物すら作れないの~?』

と言った。目の前が、真っ暗になった。

図々しかったのだろうか...。

もう少し、打ち解けてからの方が良かったのだろうか...。

その後は、当時流行っていたボーリングの試合のテレビ番組を全員で観た。

観た内容は全く覚えていない。

ただ、I母が

『私はマイボールとマイシューズを作った。この選手は、フォームのキレが甘い。この前のスコアは△△点だった。今度シルバーの試合に出てみようかしら♪』

などと言い、延々自慢話だった事は覚えている。

『じゃあ、そろそろ帰るわ...』

と、Iさんが立ち上がった。

私はIさんの後ろに着いて、玄関に行き靴を履いた。

玄関から出て、IさんがI母に

『じゃあ、また来るわ...』

と言ったので、それに続くように

『今日はお世話になり...』

と言いかけた瞬間

『○○!!これで約束は守ったからね!!』

バタン!

戸を閉められた...。

帰りの車の中でIさんが

『これでイイから...。終わりだから...。』

と言った。

恐らく、これで縁を切ったからと言う意味だったのだろう。

私はなにがなんだかわからず心底疲れてしまっていた。

Iさんの両親に逢ったと言う事はうちの親に報告したが、一部始終の内容までは言えなかった。

けれども、これで完全に親子の縁を切って来たからと、Iさんがうちの両親に宣言した。

ひとまずこれで一件落着、と思いきや、まだ課題は残っていたのだ・・・

次の記事はこちら:「家からは一歩も出さん!!」結婚を急ぐ二人に父激怒!若い二人が取った道は...

関連記事:気の強い姑VS自由な嫁! 不仲に変化があった日

かづ

​ブログ「~こんな事を言っちゃあなんですが!~」の管理人で、Ameba公式トップブロガー。 ​基本専業主婦の​50代​。子育てが終​り、​夫と4ニャンと暮してい​る​結婚35年目になります。 ​一人っ子の夫と結婚し、舅姑の理想の嫁でなかった私の結婚生活においての戦いを思い出しながら書いています。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP