2日目は食べが悪い!グルメで飽きっぽい愛猫のためにとっている「対策」とは/フニャコ

だんだんと寒さも和らいできて、ようやく春らしくなってきました。

暖かいのは嬉しいけれど、冬の間べったりだったぺーやんが側に来てくれなくなって少し寂しいフニャコです。

前回の記事:布団の上、カバンの中...そこはトイレじゃなーい!猫の粗相に悩んでいた頃/フニャコ

ぺーやん、スミちゃんを迎える時に、保護していた方にキャットフードの好みを聞いてみたら

「男の子は尿路の病気になりやすいので、できれば成分などを確認してから購入するほうが良い」とのことだったので、ネットで調べることにしました。

ネットだと、ドラッグストアやスーパーなどに置かれてない、見たことのないフードがたくさんある...!

とりあえず、マグネシウムが含まれる量などを気にしながら、いくつか購入してみました。

PIC_0027.png

ぺーやんは食べるのが大好きです。初めて食べるフードはすごい勢いで美味しそうにガツガツ食べます。食レポできそうな勢いです。

しかし!!

翌日になるとその勢いは何処へやら。徐々にがっつき具合は落ち着いてきて、2、3日後にはものすごくダルそうに食べます。とても飽きっぽいです。

PIC_0028.png

一方、スミちゃんはどのフードでもテンションはさほど変わらず、もくもくと食べてくれるので、こちらとしてはとても助かります。

スミちゃんは、歯周病で抜歯したため、キバと小さな前歯しかありません。なので、ウェットフードとドライフードをふやかしたものを食べているのですが、ふやかしていないぺーやんの分を食べていることもあります。スミちゃん強い...!

 

PIC_0029.png

たくさんの種類のフードを試してみて、ぺーやんが飽きてもそれなりに食べてくれるいくつかのフードをローテーションすることでぺーやんの「飽き」対策をとっています。

ドライのフードはやはり大容量のものが価格がお得。しかし鮮度が落ちてしまっては良くないので小分けにしてそれぞれ乾燥剤を入れて保存しています。

PIC_0030.png

食事ひとつとっても、なかなか思うようにスムーズにいかないものですね。

「これがベストだ!」というフードや方法が見つかるといいなあ...。

関連記事:「タマのごはん」~ねことじいちゃん ほっこり癒される猫との暮らし(6)【連載】

フニャコ

娘が小学生に上がる頃に猫2匹を迎え、絵日記ブログにて猫と家族との日常を更新中

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

関連データ

フニャコさんのブログ:おそらくその平凡こそ幸せ 

キーワード

友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP