丁寧な表示に癒される!タニタの最新の体組成計を使ってみた/中島めめ

こんにちは。中島めめです。

今回はタニタさんの体組成計をモニターさせていただきました。

今までも家でタニタさんの体脂肪計を使っていたのですが、10年以上前に買ったものなので、最新の「体組成計」がどんな風に進化ているか楽しみにしていました。

届いたのはタニタの体組成計BC-810。

手に持ってみた感想は、とにかく薄くて軽い!(重さ1.5kg)

まず電池を入れ地域と日時を設定し、個人データを登録します。

なんと、そうすることで、次からは体組成計に乗るだけで電源が入り、登録者の中から自分を認識して自動で測定をしてくれるのです!

いちいち自分の設定した番号を指定しなくてもよく、これはとても便利だと思いました。

そして測定後体組成計から降り測定結果が表示されるのですが、この表示がとても丁寧!

こんな感じで、今までの体重計や体脂肪計と全然違います。

タニタ写真.jpeg

いろいろなメッセージが出てくるので嬉しくなって、毎日はかりたくなります。

タニタ仕上げ--.jpg

今回のモニター期間(2週間)でやってみた事は...

○「毎日が発見ネット」の1月号に載っている「背伸びダイエット」を取り入れる

背伸びダイエットとは、朝と夜、布団に寝た状態で1分間くらい思いっきり背を伸ばす、というものです。真っ直ぐに伸ばした姿勢で呼吸をすると、日常生活で下がった内蔵が引き上げられ血流が良くなり体があたたまるそうです。体温を上げ基礎代謝を増やしやせやすい体を目指す、ということで毎日朝晩布団の中で思いっきり背伸びをしてみました。

○「体脂肪計タニタの社員食堂」というレシピ本を参考に夕食を作る

タニタさんの社員食堂の定食メニューが1か月分載っている本で、身近な材料で作れて合わせる副菜も載っているのでとても参考になりました。

特に鶏肉の調理法がバラエティーに富んでいてよかったです。

うちでは鶏肉をよく使うのですが、いつも唐揚げやチキン南蛮など決まったメニューになりがちなのでこの本にある「鶏肉とピーナッツの炒め物」や「タンドリーチキン」といった新しいメニューに挑戦してみたら、家族にも好評で、作る私にとっても新鮮で楽しかったです。
これからも参考にしていきたいと思います。

○近所に出かける時は徒歩で行く

いつもは近くでもつい車で行ってしまうのですが、銀行や郵便局、ちょっとした買い物にはなるべく歩いて行くようにしました。

このようにして2週間過ごしてみたところ、体重は-1kg,体脂肪率は-1.2%という結果になりました。数字としては大きく減ったわけではないかもしれませんが、心なしか下腹のポッコリ感がひきしまったような気がします。

 

母がうちに来てくれた時に体組成計に乗ってもらったら、体重をはかること自体が久しぶりだったらしく、思っていたよりも増えていてショックを受けていました。

やはり毎日体重をはかっていると日々の変化に気づきやすいので、まめにチェックして少しの努力で元に戻せるうちに調整するのが一番だなと思います。

これからも朝晩の背伸びとなるべく歩く事、食事は揚げ物を控えめにして、毎日体組成計に乗る生活を続けていきたいです。

中島めめ

ライブドア公式トップブロガー。家族との笑いの絶えない日常を描いたブログが月間200万PVと人気に。超インドア派で子どもの頃は「ハイジが来る前のアルムおんじ」のような人生を送るのだろうと想像していたが、実際はまったく違う日々を送る。
食品サンプルやドールハウスのミニチュア小物が大好き。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

キーワード

友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット