【お悩み相談】片付いたと思うと、その分新しいものを買ってしまいます

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「一念発起して片付けを始めたのにフリマアプリにはまって物が増える結果に...」というお悩みに、カウンセラーの時田ひさ子さんがアドバイス。さあ、あなたは...どう思われますか?

pixta_42917440_S.jpg

【お悩み】

片付いたと思うと、その分新しいものを買ってしまいます

家をしっかり整理しよう!と一念発起して、片付けを始めました。

まずいらないもの、使わないものを集めてみたら、なんとなんと、一部屋埋まってしまうほどの量が出てきました。

そして私のなかにムクムクと、"お金に換えられないか"という思いが込み上げてまいりました。

そこで私は、メルカリのようなフリマアプリで物を売りさばき始めました。

するとそこには、高くて手が出せなかったブランドの商品がお安く売られているではありませんか!

結果、ウキウキしながらあれこれ買ってしまい、逆に物が増えてしまうという事態に...。

我ながら、あきれました。

新潟県F・Hさん(68歳)


【おこたえ】

一つ買ったら二つ手放す。で賢く生活する工夫を

いまやネット上のあちこちに、魅力的な商品が展開していて、目が楽しくなってついついお財布の紐も緩みます。

かつて欲しかったものが手頃な値段で目の前に置かれていたら、誰でも迷うと思いますし、お悩みを読んでいて微笑ましく思いました。

不用品の売買、交換がネット上でできるフリマアプリは、たくさんの人たちが、物を売るついでに買ってくれるようにも運営されていますので、ご相談者はフリマアプリの運営側にとって理想の購買活動をしていると言えます。

これまでフリマアプリをひと通り使ってこられたと思うので、ご自身がそのサイトを開いたらどんなものが欲しくなるか、もうある程度分かってきているのではないでしょうか。

ここから先は"きっとこんなものが欲しくなる"と用心しつつ見ると良いですよね。

または、気軽に売りに出すことができるのもフリマアプリの良さですから、手放したくなったらまたどんどん売ることにしてみてはいかがでしょうか。

「1個買ったら2個手放す」などのルールを決めれば物は減っていきますし、フリマアプリもうまく活用できて、楽しく賢く生活できると思います。

●時田ひさ子さん(カウンセラー

※記事に使用している画像はイメージです。

【まとめ読み】あなたの意見は...?「お悩み相談」記事リスト

 

今回の先生

時田ひさ子さん
カウンセラー。専門は「複雑な人の心」

【毎日が発見ショッピング】「片付けで子どもを救おう古着ボックス」

 

2110-furugi.jpg

断捨離で社会貢献!あなたの「片付け」がワクチン寄付につながります。洋服や服飾雑貨を送ると開発途上国の子どもにワクチンが届けられる【片付けで子どもを救おう古着ボックス】お買い物割引券付きなのでお得に楽しくお片付けがはかどりますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶詳細はコチラ!

この記事は『毎日が発見』2021年11月号に掲載の情報です。

コメントする

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP