寝室のホコリは運気を下げる! 受験生を熟睡させるベッド下掃除を【やってみた】/tommy

bed04.jpgこんにちはtommyです。
ブログ"tommyの心地よい暮らし"にて、家事の工夫や日々のささやかな楽しみなどを綴っています。
日常の悩みのひとつは、受験生である娘の睡眠事情です。娘は夕寝をしてしまうので、夜になるほど元気に。そして次の日また夕寝するという悪循環を繰り返しています。自分で「私はハムスター(夜行性)なんだもん」と言うほどで(笑)。

「毎日が発見」2017年11月号の林秀靜さんの風水掃除の記事に、"寝る場所にホコリがあれば、熟睡できず、邪気を吸い運気も下がる"とありました。


「そういや最近、ベッドの下とか掃除してないし、もしかして環境のせいもあるのかしら?」


そう思うと、久々にやる気もでてきた私。ベッド周りの掃除をしてみることにしました!

前の記事「男子がいる家庭は必見! 便器がピカピカになる&健康運UPできるトイレ掃除を【やってみた】」はこちら。

 

名付けて、

【娘の睡眠改善!ベッドの風水掃除、大作戦!】

 
bed01.jpgまずスノコを外して掃除機がけを。

  
bed02.jpg(汚画像失礼します)

ベッドの下からは、こんなにもゴミが!
綿ボコリの他に、鉛筆や靴下などもありました。
娘が「誰の靴下?」ですって(笑)
自分の靴下を忘れてしまうほど、月日が経っていたようです。

 

 
bed03.jpg引き出しの中もホコリをとり、整理しました。

  

bed04.jpg窓をあけて空気の入れ替え中、スノコからやさしい木の香りが漂いました。
窓から差し込む陽もあたたかでとても心地よく良い気持ちに。
ホコリという邪気をはらい、清々しさも何倍にも広がったようです。

風・香・陽を感じながら、しばらく静かなひと時を過ごしました。

  
bed05.jpg洗いたてのシーツをふわぁ~っと被せると、気持ちもリセットされたよう。


「今日は気持ちよく眠れそうだね♪」と言ったら、嬉しそうに「うん♪」と返事がありました。 "きっとよくなる"という望みは、気持ちも前向きにしてくれるようです。風水掃除には、魔法の力があるみたいですね♪その魅力にますますはまりそうな私なのでした。

 

tommy
アメブロ公式トップブロガー。月間130万アクセスの大人気ブログ「tommyの心地よい暮らし」主宰。心地よく暮らすための片付けや掃除の工夫などを美しい写真とともに綴る。整理収納アドバイザー1級、ハウスキーピングコーディネーター2級、TCカラーセラピスト。著書に『やさしいわたしを見つけるための心とおうちのお片づけ』(KADOKAWA)。

『やさしいわたしを見つけるための心とおうちのお片づけ』

(KADOKAWA)

心地よく暮らすための片付けの工夫、苦手な家事が楽しくなる毎日のこと、家族に思いを伝える方法など...。日々の暮らしの中で「やさしいわたし」を見つけるためのヒントが満載。時間がない中で、穏やかな気持ちを持ち続ける「収納」と「暮らし」の工夫をまとめた1冊です。
PAGE TOP