たった1~2秒で性格が判断される!? 人は外見と中身を同一視する/外見戦略

pixta_38002402_S.jpg仕事がうまくいかない、よい人間関係が築けない...それは自分の能力のせいだと思っていませんか? 仕事も人間関係も、うまく回り出すための第一歩は「外見を変えること」にあり! ズバリ第三者からの見え方が、あなたの人生を変えるのです。人からの「見え方」を変え「理想の自分」になる方法を、本書『外見戦略』で学びましょう!

◇◇◇

前の記事「あなたの職場での服装は清潔? 外見は業務成績を左右する/外見戦略(3)」はこちら。

 

外見は「運命」を変える

「宿命」とは、避けること、変えることのできないものです。例えば、生まれた時代、国、人種、性別、親などは変えられません。身長や顔立ちなどの容姿も整形しない限り変えることができないため宿命に近いものです。

一方、「運命」とは、自分の力で選び、変えることが可能です。そして、運命を変えることができる要素の一つが髪型や服装です。髪型や服装が変われば「運命」はどんどんと変わっていきます。

 

外見は「自分」を映す

なぜ外見を変えると未来が変わるのか。それは、人は「自分」と「着ているもの」とを同一視しているからです。

想像してみてください。
他人からこんなことを言われたらどう感じますか。「あなたのそのスーツ、ネズミみたいな色だしなんだか老けて見えるけど、どうしてそんなの着ているの?」

自分という存在を包み込み、肌を包み込み、自分の外面という役割を果たしてくれているものである衣服について、こんなことを言われたらどのような気持ちになるでしょうか。決していい気持ちはしないでしょう。腹立たしく怒りが込み上げてくるかもしれません。もしくは、自分自身を傷つけられた気分になるかもしれません。

 

これは実際に、私が数年前に犯してしまった失敗です。
その日は、日本有数の保険会社の営業の方を対象とした「成約率を上げるための外見の作り方」というテーマでセミナーを行っていました。そのセミナーの中で、外見のアドバイスを希望される男性に前に出てきてもらい、着ているスーツに関して、手で指しながら色やサイズ、襟の形などについて指摘をしていました。すると、明るい表情だったその男性の表情がだんだんと暗くなっていきました。

私はハッとあることに気がついて、すぐにその男性にジャケットを脱いでいただき、男性とジャケットとの間に距離を作り、「男性とジャケットとは無関係である」とのメッセージを送りながら、コメントを続けました。すると男性の表情はもとのように明るくなっていきました。

これはどういうことかというと、男性は「自分自身とジャケットとを同一化していた」ので、ジャケットについて否定的な指摘があるたびに、自分自身が否定された気持ちになっていたのです。
外見は自分自身に対する評価にも影響を与えています。

同時に、外見は他者からの評価にも影響を与えています。あなたが、口を開かなくても、あなたの外見は他者に対してあなたのことを雄弁に語っています。

1990年代に実証されたデータによると、人間は写真に写っている人物の性格をわずか1~2秒のうちに見極めていることが明らかになりました。

就職・転職試験、プレゼン、会議など初対面の人と出会う場で、外見はあなたについて様々なメッセージを発信しています。その内容が間違っていたり、伝えたいメッセージが正確でなかったとしても、相手の「瞬時の判断」によって、人生の大事な場面で、努力が実ることも台無しになることもあるのです。

外見は「非言語コミュニケーション」と言われ、言葉を使わずに他者とコミュニケーションを行います。

しかし、このコミュニケーションは極めて大きな力を秘めているものの、ほとんどの方は活用できていません。なぜなら、ほとんどの方はこのコミュニケーションスキルの活用方法をこれまで教えてもらったことがないからです。

髪型や服装を変えるだけで、人生を大きく変えられる可能性があることはもっと知られていい事実です。多くを語らなくても、自分の考えや行動を伝え、必要な人や機会を引き寄せ、達成したい夢や目標を達成しやすくし、また、自分自身のアイデンティティや自信を高めることもできます。

事実、私の多くのクライアントの方々はこの方法で、最初は大きすぎると思われた目標を次々に達成してきました。自分を偽ることではなく、心の中や頭の中にあることを外見のメッセージとして伝えることで、人生を大きく変えることができるのです。

たとえ、最初は自分の現状が理想から遠くても、「外見戦略」により外見を作り、その外見に見合った自分を意識することで、いつしか内面が外見に追いついていき、理想の自分になることができるのです。

 

次の記事「外見を変えると付き合う人が変わる! 業績が変わる! あなた自身が変わる!/外見戦略(5)」はこちら。

川園 樹(かわぞの・いつき)

国際イメージコンサルタント。明治大学法学部卒業後、富士通株式会社で営業戦略を担当。退職後、Image Resource Center of New York 認定スクールで国際基準のイメージコンサルティングの手法と実践を学ぶ。アメリカにてAICI (国際イメージコンサルタント協会)の国際イメージコンサルタント資格を取得。帰国後、海外の要人や政治家、上場企業経営者、文化人やスポーツ選手、起業家など3,000 人以上のイメージコンサルティングを担当。成果を出すコンサルティングに定評があり、個別コンサルティングはキャンセル待ちが続いている。

otoko.jpg
未来を変える「外見戦略」
川園 樹 / KADOKAWA)
海外の要人から芸能人、起業家など3000人以上の外見を変え、運命を変えた「国際イメージコンサルタント」の著者が語る最新の「夢攻略メソッド」!「理想はあるけれどなかなかそこに近づけない!」という悩みを「外見」から解消していくための1冊です。

この記事は書籍『未来を変える「外見戦略」』からの抜粋です
PAGE TOP