大人気!サラダチキン(4)おいしく活用レシピ 「ピラフ」「スパゲッティ・トマトソース」

おうちでも簡単に作れるサラダチキンは、和洋中の料理にいろいろ活用できる1つの食材でもあります。自分のいちばんおいしい食べ方を発見してください。冷やし中華やそうめん、サンドイッチの具にするほか、薄切りにしてチャーシュー代わりにラーメンにのせたり、裂いてお粥のトッピングにしても。わかめと合わせて酢の物にするのもおすすめです。

前の記事「大人気!サラダチキン(3)おいしく活用レシピ「はさみパン粉焼き」「本格棒棒鶏」」はこちら。


■ひと皿でも大満足のご飯もの&パスタ

サラダチキンピラフ

DMA-com10660_p57piraf.jpg

1人分440kcal/たんぱく質23.5g/塩分0.6g

具材とご飯をよく混ぜたらできあがり。トマトと干しぶどうが味のアクセントです。

【材料(2人分)】
サラダチキン...100g
にんじん...3㎝
セロリ...5㎝
パプリカ(赤)...1/4個
玉ねぎ...1/4個
ミニトマト...4個
干しぶどう...大さじ1
ご飯...300g
オリーブ油...大さじ1
塩、こしょう...各少々
パセリ(みじん切り)...少々

【作り方】
1.サラダチキンは1㎝角に切る。
2.にんじん、セロリ、パプリカ、玉ねぎは5㎜角に切る。ミニトマトは十字に4等分する。干しぶどうはサッと洗う。
3.フライパンを温め、オリーブ油でトマト以外の2.を炒める。
4.油が全体に回ったら、ご飯と1.を入れて炒め、最後にトマトを加えてサッと炒め、塩、こしょうで調味する。器に盛り、パセリをふる。

  

サラダチキンのスパゲッティ・トマトソース

DMA-com10661_p57spa.jpg

1人分416kcal/たんぱく質19.1g/塩分0.2g

サラダチキンは角切りでゴロゴロももちろん、裂いて加えてもおいしいです。お好みで!

【材料(2人分)】
サラダチキン...150g
玉ねぎ...1/2個
オリーブ油...大さじ1
にんにく(つぶす)...1片
赤とうがらし(種を取る)...1本
トマト缶...1/2缶(150g)
スパゲッティ...140g
粉チーズ...少々
パセリ(みじん切り)...少々

【作り方】
1.サラダチキンは1.5㎝角に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。
2.フライパンにオリーブ油とにんにく、とうがらしを入れて火にかけ、弱火でにんにくがきつね色になるまで炒める。
3.玉ねぎを加えて透き通るまで炒め、トマト缶とサラダチキンを加えて5~6分、中火で煮詰める。
4.スパゲッティを表示時間通りにゆでて湯をきり、3.に加えて混ぜる。器に盛り、粉チーズとパセリをふる。

次の記事「大人気!サラダチキン(5)おいしく活用レシピ 「ポテトサラダ」「なすのねぎポン酢」「もやしのスープ」」はこちら。

  

<教えてくれた人>
村上祥子(むらかみ・さちこ)さん
料理研究家・管理栄養士。1942年、福岡生まれ。公立大学法人福岡女子大学国際文理学部・食・健康学科客員教授。食材の持つ力で健康寿命の延伸を図る研究に関与する同大学にある「村上祥子料理研究資料文庫」で50万点の資料が一般公開されている。
この記事は『毎日が発見』2017年8月号に掲載の情報です。
友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット