大人気!サラダチキン(3)おいしく活用レシピ「はさみパン粉焼き」「本格棒棒鶏」

おうちでも簡単に作れるサラダチキンは、和洋中の料理にいろいろ活用できる1つの食材でもあります。自分のいちばんおいしい食べ方を発見してください。冷やし中華やそうめん、サンドイッチの具にするほか、薄切りにしてチャーシュー代わりにラーメンにのせたり、裂いてお粥のトッピングにしても。わかめと合わせて酢の物にするのもおすすめです。

前の記事「大人気!サラダチキン(2)栄養満点! サラダチキンがあれば、ほら便利!すぐおいしい! 」はこちら。


サラダチキンをそのままいただく

DMA-com10640_p54sonomama.jpg

1人分162kcal/たんぱく質19.6g/塩分0.8g

【材料(2人分)】
サラダチキン...150g レモン(くし形切り)...2個
黒こしょう...少々
オリーブ油...小さじ1
しょうゆ、練りわさび...各適量

【作り方】
サラダチキンを斜め薄切りにし、器に盛り、こしょうをふり、オリーブ油をかけ、レモンを添える。わさびじょうゆでいただく。好みで練りがらしやラー油などもおすすめ。


■メイン料理になる活用レシピ

サラダチキンのはさみパン粉焼き

DMA-com10642_p55panko.jpg

1人分351kcal/たんぱく質23.3g/塩分1.0g

すでに火を通したサラダチキンを使うので、時短調理できます。

【材料(2人分)】
サラダチキン...150g
ロースハム(薄切り)...2枚
スライスチーズ...2枚
小麦粉、溶き卵、パン粉...各適量
オリーブ油...大さじ2
トマトケチャップ...大さじ1
マヨネーズ...大さじ1
万能ねぎ(小口切り)...少々

【作り方】
1.サラダチキンの厚さを半分にして二つに切る。ラップをかぶせ、めん棒やすりこ木で力を入れてたたいて2倍の長さにする。
2.ハムにチーズを重ねて二つに折り、1.にそれぞれのせたら二つに折る。
3.小麦粉、溶き卵、パン粉をつける。
4.フライパンを温め、オリーブ油を入れ、3.を並べて両面を中火で各4分、きつね色になるまで焼く。油をきり、食べやすく切って器に盛り、ケチャップとマヨネーズ、ねぎを添える。

  

サラダチキンで本格棒棒鶏(バンバンジー)

DMA-com10648_p56banbanji.jpg

1人分154kcal/たんぱく質14.2g/塩分0.6g

【材料(2人分)】
サラダチキン...100g
貝割れ菜...1パック

〈ソース〉
A マヨネーズ...大さじ1
しょうゆ...小さじ1
練りごま(白)...小さじ1
砂糖...小さじ1
ごま油...小さじ1
いりごま(白)...少々

【作り方】
1.サラダチキンはラップをかぶせてめん棒でたたいてほぐし、細く裂く。貝割れ菜は根を切り落とす。
2.器に盛り、Aを混ぜ合わせてかけ、ごまをふる。

次の記事「大人気!サラダチキン(4)おいしく活用レシピ 「ピラフ」「スパゲッティ・トマトソース」」はこちら。

  

<教えてくれた人>
村上祥子(むらかみ・さちこ)さん
料理研究家・管理栄養士。1942年、福岡生まれ。公立大学法人福岡女子大学国際文理学部・食・健康学科客員教授。食材の持つ力で健康寿命の延伸を図る研究に関与する同大学にある「村上祥子料理研究資料文庫」で50万点の資料が一般公開されている。
この記事は『毎日が発見』2017年8月号に掲載の情報です。
友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット