目の周りのたるみを速攻リフトアップ! 最先端の美容医療って!?/目の下のたるみ・くま

pixta_20862758_S.jpgふと鏡を見たら、「まぶたや目の下がたるんでいる」「くまが濃くなって疲れて見える」などでがっかりしたという経験はありませんか? 目の周りにたるみやくまができると、実際の年齢に関係なく、老けた印象を与えてしまいます。そこで、皮膚科医で「ウォブ クリニック中目黒」総院長の髙瀬聡子先生に、目元やまぶたのたるみやくまの正しい対処法を教えていただきました。

前の記事「目元のたるみは、ツボ押し&マッサージで改善/目の下のたるみ・くま(5)」はこちら。

 

メスを使わない最新の美容医療で、目元のハリアップ!

目元やまぶたのたるみを解消するには、美容皮膚科など、医師の管理下での「美容医療」を受ける方法もあります。皮膚科が皮膚の疾患や病気を治療するのに対して、美容皮膚科では、肌質の改善や若返りなど、美肌のためのプログラムが多くそろっています。

「40代に多い肌のハリ不足を改善するためには、皮膚自体のハリと引き締めを狙うRF(高周波)治療が適しています。さらに進行したたるみには、肌の再生を促すフラクセルレーザーといった施術もあります。まぶたが目にかぶさって視界が狭くなる眼瞼下垂(がんけんかすい)の場合は、メスを使わないレーザーでの治療のほか、余分なまぶたを切除する手術もあります」と髙瀬先生。

下記に、目の周辺のたるみに適した代表的な治療法をご紹介します。

 

美容医療でできる目元やまぶたのたるみケア

●皮膚自体のハリと引き締めなら

RF(高周波)治療
皮膚の深部にまで届く高周波をあてて細胞に熱を与え、肌を活性化させます。施術に伴う痛みがないにもかかわらず、高い引き締め効果を得られます。皮膚の再生能力の向上にも働きかけるため、くすみや肌質改善にも効果があります。進行したたるみの治療に適しています。
施術後の部位は日光の影響を受けやすくなっているので、日焼け止めを利用するなど、十分な紫外線対策を行う必要があります。
【施術後のダウンタイム】なし。すぐにメイクできます
【費用の目安】サーマクールCPT目元(225ショット)1回160,000円程度
【治療期間】1回でも効果あり。半年に1度の施術がおすすめ。

 

●目の下のボリュームがなくなったら

ヒアルロン酸注入
水分保持力の高いヒアルロン酸を注入することで肌の水分が増え、注入した周囲の肌がみずみずしく見えます。内側からふっくらさせることで、皮膚のたるみが和らぎます。
人によって、ヒアルロン酸注入部分が1~2日ほど腫れたり赤みが出たりすることがありますが次第に治まります。
【施術後のダウンタイム】ほぼなし。すぐにメイクできます
【費用の目安】目元(両方)1回50,000~60,000円程度
【治療期間】1回でも効果あり。半年に1度の施術がおすすめ

 

●眼瞼下垂の解消ならば

マドンナリフト
フラクショナル炭酸ガスレーザーを用いた、まぶたのたるみ、眼瞼下垂の治療法です。切らないため、自然な仕上がりでたるみを引き締めることが可能です。まぶたのたるみだけではなく、あらゆる皮膚のたるみ・毛穴・ニキビ痕の治療にも効果的です。
施術後は、日焼けをしたようなほてり感や軽度の腫れ、赤みが生じることがあります。
【施術後のダウンタイム】照射後3日目からメイクできます
【費用の目安】上下まぶた(両方)で1回50,000円
【治療期間】1~2カ月ごとに3~5回の施術がおすすめ

 

上記で紹介した以外にも、目的に応じて、最先端の機器による施術を受けられるのも美容医皮膚科ならではの魅力です。デメリットとしては、自費診療のため高額な治療代が必要となる場合が少なくないこと。受けられる治療や費用はクリニックによってさまざまです。施術によっては、数万~数十万円かかるものもあるので、事前に十分確認したうえで利用しましょう。

 

次の記事「目の下のくま。原因は、血行不良だけじゃありません!/目の下のたるみ・くま(7)」はこちら。

取材・文/笑(寳田真由美)

<教えてくれた人>
髙瀬聡子(たかせ・あきこ)先生

皮膚科医。東京・中目黒にある美容皮膚科クリニック「ウォブ クリニック中目黒」総院長。「高機能・高実感」と「ラグジュアリー・クオリティ」を同時に叶える化粧品「アンプルール」を研究開発。著書に『気になるパーツのスキンケア 2週間速効メソッド』(宝島社)など。雑誌、テレビ出演などさまざまな分野で活躍中。

『気になるパーツのスキンケア 2週間速効メソッド』

(髙瀬聡子/宝島社)

「目の下のくま」「二の腕のぶつぶつ」「背中のにきび」「膝のたるみ」など、さまざまなパーツに特有の悩みのケア方法を皮膚科医の髙瀬聡子が解説。基本のスキンケアから、知っておきたい美容皮膚科との付き合い方まで全身美容のすべてが載っているから、美容に興味がある人は持っておきたい一冊です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP