まるでフレッシュチーズ! "水切り"豆乳ヨーグルトを使ったレシピ

201703_雎・ケウ繝ィ繝シ繧ッ繧吶Ν繝・1703p050_01.jpg

豆乳ヨーグルトは植物性乳酸菌の発酵食品。植物性の乳酸菌は動物性よりも酸に強く、腸に届きやすいとも言われます。便秘の改善のほか花粉症の予防、改善にも効く豆乳ヨーグルトを日々の食生活に上手に取り入れましょう。ここでは豆乳ヨーグルト(作り方はこちら)を使用したレシピをご紹介します。

前の記事「フルーツとグラノーラで作る豆乳ヨーグルトレシピ(4)」はこちら。

201703_雎・ケウ繝ィ繝シ繧ッ繧吶Ν繝・1703p051_01.jpg 「水切りヨーグルトトースト」
クリームチーズのような、でも軽い口どけがさわやかです。

材料(2人分)
水切りヨーグルト...80~100g
食パン...2枚
グラニュー糖...少々

作り方 食パンをトーストし、水切りヨーグルトを塗り、グラニュー糖をふる。

201703_雎・ケウ繝ィ繝シ繧ッ繧吶Ν繝・1703p050_01.jpg 「水切りヨーグルト」
ヨーグルトの水分を除くと、まるでフレッシュチーズのような仕上がり。濃厚な水切りヨーグルトができます。

材料(出来上がり200~220g)
豆乳ヨーグルト...500㎖

作り方
1.コーヒードリッパー(または柄の付いたざるなど)にコーヒーフィルター(または厚手のペーパータオル)をのせ、計量カップ(またはボウル)の上におく。
2.豆乳ヨーグルトを入れ、ラップをして冷蔵庫で半日おいて水を切る。計量カップに出た水分はホエイ。

201703_雎・ケウ繝ィ繝シ繧ッ繧吶Ν繝・1703p045_murakamiprof.jpg

<教えてくれた人>
村上祥子(むらかみ・さちこ)さん
料理研究家・管理栄養士。1942年、福岡生まれ。公立大学法人福岡女子大学国際文理学部・食・健康学科客員教授。食材の持つ力で健康長寿の延伸を図る研究に関与する同大学にある「村上祥子料理研究資料文庫」で50万点の資料が一般公開されている。

この記事は『毎日が発見』2017年3月号に掲載の情報です。
PAGE TOP