「寝てないよ〜」と言い張る義母。目を離すと車椅子でこっくり船!/なとみみわ

さまご無沙汰しております。
イラストレーターとみみわ です。
ばあさんの腎臓の数値があまり良くいと、かかりつけ医に言われ
近くの大学病院にやって来たばあさんと私。
病院の待合室はたくさんの患者さんがひしめき合っておりました。
予約とっても時間がかかる・・・これ大きい病院あるある(汗)
しかも半数以上が高齢者の皆様・・・これ大小関係い病院あるある(笑)

腎臓の検査2-1.jpg

車椅子に乗った高齢者の皆様、こっくりこっくり船を漕いでおります。
うちのばあさんも本当によく居眠りするようにりました。
テレビを見がらウトウト。
話している途中だってウトウト。
とみ「最近よくウトウトしてるけど、眠いの?もし眠いら布団に入って寝たほうが疲れ取れるんじゃい?」
って言うと
ばあさん「寝ていよ〜〜。あのね、白内障だからね、目が疲れちゃうから、目を閉じてるの〜」
と、寝ていることも認めません(笑)
ウトウトするのも老いか・・・とわかってはいるのですが、
んとく、起きてて欲しい〜〜〜って思っちゃうんですよね(笑)
つづく。

なとみみわ

テレビ制作会社に勤務。子育ても終わり趣味であるマンガを描きつつイラストレーターに転身。Web、雑誌、書籍、ムック、広告等を中心に活躍


81+avVPVxkL.jpg

『まいにちが、あっけらかん。―高齢になった母の気持ちと行動が納得できる心得帖』

(なとみみわ 佐藤眞一/つちや書店)

介護ブログで人気のなとみみわさんが、義母のばあさんと実母のよしみとの過去に「イライラした体験」や「あっけらかんとした体験」を思い出しながら、ほぼ実体験をマンガ化。高齢になってきた親の理解できない行動を老年行動学で解明します。

PAGE TOP