世の中は糖質でできた食品に満ち溢れている/稼げる男は食事が9割(34)

pixta_13903326_S.jpg

食事を変えると、集中力が上がりミスが減る。残業が無くなる。疲れにくくなり眠くならない。ストレスが無くなる。体が締まりカッコよくなる。そして仕事が楽しくなる!
体のマネジメントには、仕事と同じように「成功法則」があるのです。
書籍「稼げる男は食事が9割」で、正しい食事の知識を学んでいきましょう。

前の記事「「よく噛む」ほどに肥満度が下がる」はこちら

何も食べるものがないと感じた時は成長のチャンス

これまでの自分の食事の内容を振り返ってみてください。

例えば、朝食はパンにジャムを塗って、野菜ジュース、昼食は焼き肉定食にごはんの大盛りやお替わり、カツカレー、牛丼、ハンバーガーにフライドポテト、夕食はビールに唐揚げやウインナー、締めにラーメンといった食事をしているとしましょう。

この食事から糖質を抜いていったら、ほとんど食べるものがなくなってしまいます。 朝食のパンの原料は小麦ですし、ジャムにはもちろんたっぷりの糖質。市販の野菜ジュ ースは野菜より果物が多く飲みやすくしていることが多く、意外と糖質が多く含まれています。

また、昼食の定食や単品料理のごはんやパンは糖質です。肉体労働ならまだいいですが、果たして大盛りやお替わりは必要量なのでしょうか。細かく言えば、トンカツの衣 やハンバーガーのつなぎはパン粉で、摂りたくない油をしっかり吸っています。フライドポテトは、みたままジャガイモのデンプンですから糖質です。

夕食のビールも当然糖質ですが、そこで吸収がよくなった状態にさらに油っこいものを投入。その後ラーメンでまた 糖質+脂質の食事......。

こういった太る要素のある食べ物の話をすると「そんなの、食べるものが何もなくなる」という人が多くいらっしゃいます。しかし本人は、それだけ糖質に満ち溢れていて、世の中にはそれ以外の食べ物の方が圧倒的に多いのに、自分で選択肢を狭めて生きていたことに気付いていなかったとも言えます。世の中は実はそれ以外の食べ物で溢れているのに、 今までの自分の食事の選択が間違っていた人ほど「何も食べるものがない」と感じてしまうのです。

逆にこれは成長のチャンスだともいえるでしょう。 私は、実家に帰省するとき何かお土産を買っていこうとデパートに立ち寄ります。地下の食品売り場には、有名処の洋菓子店や和菓子店がずらっと並んでいるのをみるにつけ、 現在の日本人がいかに糖質、しかも、腸からの吸収が速く、血糖値を急激に上げる砂糖(ブドウ糖+果糖)を知らず知らずのうちにたくさん摂っているかを実感します。

「それほど食べていないのに太る」という人が多くいるというお話をしましたが、食や食品に対する高い意識をもっていないと、砂糖を直接なめることはないけれども、意識せずに隠れた糖質を摂ってしまっているのです。

ですから、多くの人は勇んで糖質制限などを始めようとしても、食べたいものの多くが 糖質を多く含んでいて、食べられるものが何もないという感覚に襲われます。

しかし、栄養のことがよくわかってきて、冷静に多くの食材の栄養的価値がわかり、そういった栄養価の高い食材を優先して食べるようにしていると、勝手に無駄に糖質を摂る量も機会も減ってきます。たまにそういう食事があったとしても、前後の食事などで調整ができてしまうのです。

それを考えずに、腹を膨らませることだけを考えて食事をしていた人にとっては、急に食べるものがなくなったと感じてしまうでしょう。ここで「そんなことを考えるのは面倒くさい」と思ってしまった人は、健康になること、成長ができるチャンス、そして考えることを放棄した思考停止状態であるといえます。なぜなら、食べることは生きることそのものだからです。

次の記事「挫折よりも怖い! 糖質制限による栄養失調」はこちら。

森 拓郎(もり・たくろう) 

1982年生まれ。株式会社rinato 代表取締役。
フィットネストレーナー、ピラティス指導者、整体師、美容矯正師。
中京大学体育学部卒業後、地元の自動車ディーラーで営業成績トップを獲得し、その後パーソナルトレーナーになるために上京。大手フィットネスクラブの個人売上トップを獲得し、自身のスタジオを2009年にオープン。
ファッションモデルや女優など、身体を資本とした女性などを中心に、ピラティス、整体、美容矯正など足先から顔までのボディメイクを指導。メディア出演、記事監修、指導者育成なども行う。

8a9f12de9e16218946a85314a8d77ade75b4dcc8.jpg

『稼げる男は食事が9割』

(森 拓郎/KADOKAWA)

ベストセラー『ダイエットは運動1割、食事9割』の著者が初めてビジネスマンのために書いた「稼げる男」になるための食習慣。「食事は自分への投資」という事実を理解する事からはじめる、誰でもできる食事法とは?

この記事は書籍『稼げる男は食事が9割』からの抜粋です

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP