何かやってほしい息子夫婦vs一切やりたくないばあさんの攻防/なとみみわ

unnamed.jpg

前回のエピソード:午前1時半の怪! 寝起きに出くわした"いつもと様子の違う義母"に不安

はっきり言って、
ダンナとばあさんの関係は良好ではありませんでした。
20数年振りに親子が再び同じ屋根の下に暮らす。
とても素敵な感じもしますが、やはりそんなに簡単なことではないんでしょうね。
良好な関係が築けなかった原因は、
「まだまだ頑張って欲しい子供」
「人生の重荷を降ろしたい親」
ここの違いからだったように思います。

次の記事はこちら:何もしないばあさんに対して、ダンナ爆発そして逃走。残されたヨメは...

この記事もおすすめ:健康より〝健康的〞に。心の充実が大切です/ごぼう先生に聞きました(2)

◇◇◇

なとみみわ

雑誌編集社の勤務後、テレビ制作会社に勤務。子育ても終わり趣味であるマンガを描きつつイラストレーターに加齢(?)なる転身。ブログ「あっけらかん」を運営するブロガー。

この記事に関連する「ライフプラン」のキーワード

PAGE TOP