【妻の散財】止まらない「大人買い」。譲歩した約束も守られず、すさまじい勢いで増えていて...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:9周年!
性別:男性
年齢:42
プロフィール:IT系企業に勤務する42歳の営業マンです。

56.jpg

妻(42歳)に関して、とても困っていることがあります。

もともと妙に凝り性で始めたことをやめられないタイプなのですが、最近特に困っているのはマンガの収集です。

好きなマンガを買うことには反対しません。

ただし、限度があると思うのです。

妻はひたすらマンガにお金とスペース、時間を費やしてします。

さらに「捨てられない、止められない」状態が延々と続いているのです。

妻がマンガにハマったのは今から2年ほど前。

初めの頃は、レンタルショップで借りて読んでいました。

「レンタルすごく安い!」と言って、一気に10冊も20冊も借ります。

私はそれが毎日続くのが嫌で、「こんなに多いとお金もかかるし、子どもにも悪影響があるから」と注意してやめるように言いました。

妻はしぶしぶですが、私の言うことを聞いてくれたかに見えました。

しかし、しばらくして今度はスマホでマンガを読んでいるのを発見したのです。

バレないと思ったのか「これ、ほとんど無料だから」と言っていましたが、次々に有料版を購入し、際限なく読んでいました。

それもまた注意したのですが...何を思ったのか、今度はマンガのまとめ買いを始めたのです。

最寄りの書店で一気に大人買いしているようでした。

家には常時5~6冊の未開封のマンガが平積みされており、私が仕事で不在のときに読み耽り、また次々と買い足しているようです。

私が「いい加減、お金の問題を考えて」と切に願いを伝えたところ、「連載もの2つと月刊誌を1冊はどうしても読みたい」と言います。

ちゃんと制限しながら読むならいいだろうとOKしましたが、はっきり言って約束は守られていません。

厳密なチェックをしているわけではありませんが、気がつくと新しいマンガが4~5冊増えています。

妻が好きなマンガが発刊されるペースは正確には知りませんが、「そんなに一気に発刊されるわけがないでしょ!」と心の中でいつもツッコミを入れています。

結果、我が家の本棚はものすごいことになっていて、今もすさまじい勢いで増え続けています。

ここ2年間で購入した数は200冊は軽く超えていると思います。

しかも、必ず新品を買ってくるので、金額を軽く計算しただけでもぞっとします。

こんなことなら、安くていずれ返却するレンタルマンガの時代がマシだったのかも...と後悔していますが、今さらそれも言えません。

何度注意しても、手を替え品を替える妻に「してやられた!」という思いです。

どうにかならないか、本当に困っています。

人気記事:《漫画》同居して36年...100歳で亡くなった義母が言いふらし続けた嘘ばかりの「悪口」<前編>
人気記事:《漫画》義母と私の関係は良好! なのに...一歩たりとも「我が家に上がらない」のはなぜ?<前編>
人気記事:20年ぶりのフルタイム勤務!疲れ果てて帰宅したら...嘘でしょ!?《しまえもん》

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

あまり本気で困っていないご様子。本当に本気で困る前に対処した方が良いのでは?困る困るといいながら奥様のに興味がなさそう。それも漫画にはしった要因の一つだと思う。
私も毎月10冊くらいは買うよ。子供達と共有して集めてます。話も広がるし楽しいですよ。

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP