義母や義姉と相部屋で宿泊はアリ? 義実家との旅行に関する悩みが話題に

180209_ryohi_01.jpg

結婚すると、義実家との付き合いも大切になります。帰省などで相手の実家を訪れる機会もあるかと思いますが、お互いにとってベストな距離の取り方は難しいものですよね。今日は、"義実家との旅行"を巡る様々な意見をご紹介します。


義実家との相部屋は"しんどすぎる"?

今年6月、女性向け掲示板で"旅費は無料だけど義母と義姉と同じ部屋で旅行"というトピックが話題に。投稿者女性の家族は、義両親・義兄家族と2泊3日の国内旅行をする予定になったのですが、ホテルの部屋が2部屋しか予約できず男部屋と女部屋で分けて泊まることになったのだそう。女性は、義母と義姉と同じ部屋なことについて「男性陣は血の繋がった家族なのに対して、女性陣は血の繋がりのない言わば他人...」と不満を吐露。

旅行を辞退する方向で考えているそうですが、「観光は別々にすると言っているし、ホテルビュッフェも頼んだそうなのでちょっと我慢すればいいのかな? と思ったり」「いやいやストレス溜めに旅行に行ってどうする! などと葛藤しています」とコメント。最後に「みなさんならどうしますか?」と質問を投げかけています。

この投稿に、ネット上からは「行きたくない。寝る時に気を使うなんてしんどすぎる」「倍のお金出してでも別室に移動したい」「私だったら旦那だけ行かせる」「絶対嫌! わざわざストレス溜めに行くだけなのが目に見えてる」といった否定派の意見が多く寄せられることに。

しかし一方で、「女子会っぽくて私は楽しみだけどなぁ。腹を割って話せそうだし。逆の立場なら旦那はうまくやってくれると思うから、私も楽しめるようにするよ」「義母も義理姉も気を使ってると思う。結婚したらそんなこともあるよ。お金も出してもらえるし、楽しみもある修行だと思って行ってもイイじゃない?」「関係性によるでしょう。私は義母義姉が友達みたいなので、旅費タダなら大歓迎」などの声も上がっています。


家族旅行へついてこない奥さんに激怒!?

義実家との旅行は、度々話題になることがあります。以前、とある情報交換サイトに"妻が家族旅行を拒否します"という悩みが寄せられました。投稿者の男性は、自分の両親と3人の兄弟との旅行が決まったそうですが、奥さんは行くのを拒否。男性は「家族旅行に妻が行かないなんてありえません!」と気持ちを露わにしました。

奥さんの言い分は「お酒も飲めないし、カラオケも嫌い、酔っ払いなんて嫌いで見たくもない」というものだそうですが、投稿者は「せっかく僕の両親に親孝行できると思っていたのに、妻のせいで台無しではないですか!」と激怒。「妻を引きずってでも家族旅行に行かせるはどうしたらいいでしょうか?」と疑問を投げかけています。

この投稿には、批判的な意見が集中。ネット上からは「奥様が旅行に同行しなくても、親孝行はできるはずです。なぜ同行しない=台無しなのでしょうか?」「親孝行したいならご自分一人でどうぞ。あなたの家族は奥様ですよ。勘違いしないでください」「家族、家族って、奥さんから見たら全員他人。何を好き好んで、こんな横暴夫の言いなりにならなければいけないのか」といった声が続出しました。

義実家との旅行を渋る人は多い様子。誘う方は気楽かもしれませんが、誘われる側は頭を抱えてしまうこともあるようです。

文/藤江由美


関連記事:「週に1度、1回30分の訪問が多い!? "孫と会う頻度"に関する投稿が話題」

キーワード

PAGE TOP