家事や子育ての間に働きたい! 扶養内で働ける主婦におすすめのパートとは?

180702_parto_01.jpg

共働きの家庭が増加している昨今。とはいえ、パートやアルバイトに出ても、家事や育児に追われながら働くのは大変ですよね。扶養内で働きたい主婦たちには、一体どんな職場が人気なのでしょうか。


扶養内でも働けるおすすめのパートは?

先日ある掲示板で注目を集めたのが、"主婦でもできるパート"に関する投稿。子どもを持ちながらも働きたい人は多いようで、「扶養内でできるおすすめのパートはない?」という問いかけが話題になりました。

子どもがいると心配なのが、子どもの行事や体調不良による急な休み。ネット上でも「急な休みでも融通が利く職場がいいよ」「主婦が多い職場だと事情を分かってくれるから働きやすい」といったアドバイスが上がっています。

おすすめのパート先として多く見られたのが"飲食店のランチタイム"。「ランチタイムだけ入れば、残業もないしお迎えに遅れる心配がない」「14時か15時くらいには終わるから夕食の準備もゆっくりできる」といったメリットが上がっていました。

他にも「コールセンターが働きやすい! 人が多いから休んでも安心だしシフトも自由」「工場の単純作業。人間関係のごたごたもなかった」などさまざまな意見が。シフトの自由度や人間関係を重視して仕事を選ぶ人も多いようです。

せっかく働くなら時給も気になるところですが、時給ばかり重視するのは要注意。「都心のオフィスでアルバイトしてたけど、飲み会や同僚とのランチが日課になってお金がむしろマイナスになった」「時給が高いと思ったら人手不足で大変な職場で、延長保育でも間に合わないことがしばしば...」との声が上がっています。時給や仕事内容を考慮しながら、自分に合った職場が見つかるといいですね。


主婦を雇う企業も増加中!?

過去には求人サイト「an」が"主婦のパート探し"に関する調査を実施しました。アンケートで「パートをここに決めようかな、と悩んでいるとき、1番後押しになるメリットは?」と聞いたところ、最も多かった回答は「急な欠勤OK」で60%。2位以下には「職場に主婦のスタッフが多い」が19%、「従業員割引がある」が17%で続いています。

「パート探しをするならどれを1番利用する?」という質問では、「WEB求人サイト」が34%でトップに。「求人誌」は28%、「ハローワーク」は19%という結果になりました。

他にもSNSなどでは、「Twitterで"バイト募集"って検索するとおいしいバイトが上がってたりする!」「個人経営の喫茶店とかは店舗にしか求人広告が貼ってないけど、アットホームで当たりの職場が多いかも」とのアドバイスが。これからバイトを始めようかな、と思っている人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

文/藤江由美


関連記事:「職場復帰したいママは9割超! 都のベビーシッター利用補助で待機児童問題の解決なるか?」

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP