2Lペットボトルも楽々持てる!?若者も必見の介護グッズとは

180607_kaigo_01.jpg

掃除・料理・文房具... 私たちの身の回りにある様々な便利グッズ。センス抜群の最新アイテムに、「こんな便利なものがあったのか!」と驚くこともありますよね。そこで今回ご紹介するのは、"福祉・介護"に役立つ最先端便利グッズ。普段の介護生活がグッと楽になるかもしれませんよ。


2リットルのペットボトルが簡単に注げるようになる便利グッズ

以前放送された「所さんお届けモノです!」(TBS系)では、"福祉・介護"の最先端便利グッズを特集。介護グッズといえば年配の人が使うものというイメージが強いですが、今回紹介するのは若者も必見の便利グッズです。

180607_kaigo_02.jpg『使っていいね! ペットボトルハンドル』(リッチェル)

まずは、"ペットボトル"にまつわる便利グッズから。子どもや高齢者が2リットルサイズのペットボトルから飲み物を注ぐのは、見ていて少し危なっかしいですよね。そこで誰もが簡単に飲み物を注げるようになる「使っていいね! ペットボトルハンドル」という便利グッズが開発されました。使い方はペットボトルに専用のフックをはめて、ベルトで固定するだけ。するとペットボトルに持ち手ができるので、飲み物が注ぎやすくなるという仕組みです。

番組を見ていたTwitterユーザーからは、「あ! このペットボトルハンドル欲しい」「娘がよくペットボトルを落として、飲み物を無駄にするから試してみたい」など購入を希望する声が続出。実際に商品を使ってみた人も多く、ネット上では「最近2リットルペットボトルを持つのしんどくて、ペットボトルハンドルを試してみたらすごく持ちやすくなった!」と喜びの声が上がっていました。

180607_kaigo_03.jpg『使っていいね! 牛乳パックハンドル』(リッチェル)

また牛乳パック専用のパックハンドル「使っていいね! 牛乳パックハンドル」も販売されているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


モコモコの泡が気持ちよすぎる最先端お風呂グッズ

続いては、驚きの最先端お風呂グッズ"泡シャワー"を紹介します。介護士にとってかなりの重労働となる「お風呂」。その手助けができればという想いから作られたのが"泡シャワー"です。見た目はただのシャワーヘッドですが、スイッチを入れるとモコモコの泡が一気に噴射。たちまち全身が濃密な泡に包まれていくので、シャワー感覚でお風呂を済ますことができます。

実際に"泡シャワー"を体験した所ジョージさんは、「本当に気持ちいい」「スゴイこれ気持ちいい~」と大絶賛。一方の小堺一機さんは、「うわぁ、コレ何!?」「何コレ! この幸せな気持ち」と驚きの気持ちよさに感動した様子を浮かべていました。

他にも番組では筋肉の緊張をほぐす"チェーンブランケット"や、片手で簡単にボタンをとめることができる"パートナーⅡ"などを紹介。番組を見ていた視聴者からは「値段高いけど、チェーンブランケットが気になる」「パートナーⅡ、便利ですね」など、それぞれの便利グッズに興味を持つ声が多く上がっていました。

日々進化していく便利グッズを駆使して、毎日の生活をより豊かにしていきたいものですね。

文/藤江由美

関連記事:「一度履くとリピート必至。締め付け感とは無縁のふんわりした手編みのような靴下を【使ってみた】/介護グッズ」

PAGE TOP