お財布にやさしく効果も抜群! ナチュラル洗剤で年末大掃除を【やってみた】/hana

13.JPG

こんにちは、hanaです♪
私は結婚20年、夫と子ども2人+リクガメのひでちゃんと暮らすアラフィフ専業主婦です。 趣味は手芸とお片付け(笑) なるべくお金をかけずに工夫して、家族が過ごしやすい、楽しい、居心地のよい家を作りたいと考えています。

今回、「毎日が発見2017年11月号の特集、「「厄落とし」片付け&大掃除」に載っていた、「五つのナチュラル洗剤で安心安全、家中きれい!」を読んで、実際に大掃除をしてみました。

ナチュラル洗剤と言えば、「クエン酸」「アルコール」「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)」。名前は聞いたことがあるけれど、その違い、どこに使えばよいのかなどが、今まではっきりわかりませんでした。
11月号では、表にして分かりやすく説明してありましたので、これは切り取って永久保存にします(笑)(表の入った記事はこちら

 

強い洗浄力を誇る「過炭酸ナトリウム」で

しつこい水周りの汚れを撃退

まずは、強い洗浄力と漂白効果がある「過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)」を使って、頑固な汚れの付け置き洗浄をしました。1.JPG
【洗濯槽のお掃除】
↓洗濯機に約50℃のお湯を入れ、過炭酸ナトリウムを1カップ投入。少し回して、5時間放置。2.JPG

 

↓するとみるみると、黒いわかめのようなものが浮いてきます。3.JPG3か月ほど前にも掃除したのに、こんなに溜まっているなんて〜!

 

↓網ですくって捨てて、かき混ぜて捨てて、を繰り返しました。4.JPGこの作業、とても楽しいです(笑)

 

↓最後に「クエン酸」を少々加えて、中性に戻しておくのがポイントらしいです。5.JPG

 

酸素系漂白剤は価格も安いですし、洗濯機に入れて放置しておけばいいので簡単です。
定期的に洗濯槽の掃除をしたいと思いました。

 

【浴槽&お風呂小物のお掃除】
こちらも簡単でした♪
↓浴槽に湯をはり、風呂桶や椅子、蓋などを入れ、過炭酸ナトリウムカップ1を投入。6.JPG追い炊きをして漬け置きします。

 

↓数時間のちに、ブラシで軽くこすれば、浴槽と風呂小物が一度できれいさっぱり♪7.JPG

 

油汚れに強い「セスキ炭酸ソーダ」で

ギトギト汚れもピカピカに!

そして、キッチンの換気扇とコンロ周りは、油汚れに強い「セスキ炭酸ソーダ」で!8.JPG

 

↓シンクにぬるま湯をはって、セスキ炭酸ソーダを入れ、換気扇やコンロ周りのもので取り外せるものをすべて投入。みるみる茶色い油が浮いてきます!9.JPG

 

↓しばらく放置したのち、スポンジやたわしでこすったところ、油汚れが簡単に取れました。10.JPG

 

↓こんなにギトギトだった換気扇も...11.JPG

 

↓ピカピカに〜!12.JPG

 

↓コンロ周りや魚焼きグリルも、こんなにすっきりしました!13.JPG
ナチュラル洗剤は、お財布にも優しく、色々な場所で掃除に使えるのでいいですね。
頑固な汚れが気になる水周りがすっかり綺麗になって、満足です。

すっかり楽しくなったので、もっと色々な場所を掃除してみたいなと思いました!

 

hana
livedoorブログ公式ブロガー。ブログ「happy-go-lucky」主宰。安心してくつろげる居心地のいい家づくりをテーマに、手芸から収納、庭仕事まで、幅広く紹介している。ヘルマンリクガメのひでちゃんを溺愛中♪

友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット