自家製ハーブソルトでいつものサラダをもっとおいしく!

育てたフレッシュハーブを使って、風味豊かなソルトに。さまざまな料理に使えて便利です。

前の記事「育ったらすぐ! 手軽に楽しむキッチンハーブ レシピ」はこちら。

DMA-170512_0022.gif

ハーブソルト

ハーブソルトとオイル、ビネガーをかければ、ドレッシングを作らなくても十分においしいサラダが完成します。

【材料】

好みのハーブ(ローズマリー、セージ、タイム、パセリ、バジル、ディル、フェンネルなど)生葉...適量 塩...適量

【作り方】

1 塩をペーパータオルに広げ、電子レンジで1分ほど乾燥させておく。

2 ハーブは洗って水けをきり、葉だけをペーパータオルに重ならないように並べ、ラップをせず、電子レンジの解凍ボタンで加熱する。途中で様子を見ながらパラパラになるまで少しずつ乾燥させる。電子レンジでの乾燥は長い時間をかけると火が出ることがあるので、必ず様子を見ながら行うようにする。

3 2を砕いてそのまま塩に混ぜてもよいし、すり鉢などで細かくしてから塩と混ぜ合わせてもよい。

●こんなアレンジも!

ディルやフェンネルなどを混ぜたソルトは魚料理にお勧め。セージやパセリなどのソルトは肉料理などによく合います。

profile2.jpg
<教えてくれた人>
臼井治子(うすい・はるこ)さん

花・緑文化士、ハーバルセラピスト、アロマテラピーアドバイザー、森林インストラクター。ハーブに精通するプロフェッショナル。

この記事は『毎日が発見』2017年7月号に掲載の情報です。
友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP