ICカードも入る! ハンドルつき! ブックカバーを作りましょう(パーツ準備編)/komihinata

ブックカバーTOP画像1回目.JPGこんにちは♪
先日、フラップポーチの作り方をご紹介させていただきましたkomihinataです。
ご覧くださったみなさま、ありがとうございます!

作ってくださった方、いかがでしたか?
今回はブックカバーです。キリッとシャープなデザインにしてみました。
ハンドル付きで移動中にも持ちやすいですよ。カードサイズのポケットがあるので、ICカードも入れられますから、改札などでもスムーズです。
ぜひ作ってみてくださいね!

 

ブックカバー作り方1.JPG

まず、ご用意いただくのはこちらの材料です。(縫い代込みのサイズになっています)
外布・11号帆布  17×47 1枚 (オックスなどのしっかり目の生地でもOK)
内布・ストライプ  17×23 1枚  (少し薄手の生地が縫いやすいです)
ポケット布・ストライプ 10×16 1枚 (内布と同じ生地)
テープ(12㎜幅) ハンドル用 72㎝ 背表紙部分用 17㎝ 留めひも用 8㎝
ホック(8㎜)2個

  

ブックカバー作り方2.JPG1. まず、ポケット布を外表で半分に折り、「わ」になっている辺を端ミシンでおさえます。

  

 

ブックカバー作り方3.JPG2. 外布の表側に、中央の線を入れます。その線の中央と、中央から4.5㎝ずつのところに印をつけます。このしるしがハンドル用テープを置くときの内側の目印になります。そこから11㎝左右にずらした位置にも印をつけます。(縫いどまり位置)

  

 

ブックカバー作り方4.JPG3. ポケット布を中央の線に合わせて置き、ジグザグミシンで仮留めします。
ポケット布の端は作り方 2 でつけた印よりも、0.5㎝外側になります。

  

 

ブックカバー作り方5.JPG4. ハンドル用テープの長さ半分の位置に印をつけます。
この印とテープの端を、外布中央の線に合わせて、ぐるりと輪になるように置いて、待ち針で留め、縫いどまり位置の印まで縫い留めます。

 

 

ブックカバー作り方6.JPG5. 中央の線の上に背表紙部分用テープを置いて、縫い留めます。

  

 

ブックカバー作り方7.JPG

6. 外布の角から6㎝、そこからまた6㎝の位置にしるしをつけます。
4か所すべての角で同じように印をつけます。

  

ブックカバー作り方8.JPG

7. しるしに合わせて、画像のように折ります。

 

今回はここまでです。
次は内布と合わせて、本体を縫っていきますよ~。

 

次の記事「シャープなデザインがぱっと目を引く! ブックカバーを作りましょう(縫い合わせ編)/komihinata」はこちら。

komihinata

手芸作家。ブログ「『komihinata』の手作り*布小物」主宰。

おしゃれな布合わせが評判の、ほのぼの系小物づくりが得意。夫と娘二人、そして猫のいろはの4人+1匹暮らし。著書に『komihinataさんの小さなハンドメイド』(主婦の友社)ほか。

友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット