パツンと弾ける食感がくせになる♪ 糸寒天の冷製トマトパスタ風を【作ってみた】/joli!joli!

糸寒天トマトパスタ風(完成)㈭.jpg

 

こんにちは。joli!joli!です。

夫婦2人と、3匹の猫(アビシニアン)家族で暮らしています。日々の楽しみは、趣味のお菓子作りや毎日のお料理、DIYやハンドメイドと、完全にインドア派のなんとも地味な生活ですが、猫たちに囲まれて幸せです。Le Cordon Blue KobeとEcole Ritz Escoffier Parisでフランス菓子を学びました。

「毎日が発見ネット」で、長寿を招く健康食材として紹介されていた寒天。前回は、寒天を煮溶かして、つるんと美味しいデザートを作ってみました(記事はこちら)。今回は、水で戻した寒天を麺のように楽しむアレンジをご紹介します!

 

火を使わずに簡単調理!

糸寒天の冷製トマトパスタ風を作ってみた

 

【材料】(1人分)
糸寒天...15g
トマト...1個(完熟しているものを使います)
オリーブオイル...大さじ1
塩...小さじ1/3
アンチョビペースト...小さじ1
ガーリックパウダー...2〜3振り(にんにくのみじん切りでも良いです)
バジル...3〜4枚
〈トッピング〉
オニオンチップ、バジル...適宜

糸寒天トマトパスタ風(材料).jpg
【作り方】
1. 寒天を水で戻します(10〜20分)。※最初に水に浸けておけば、他の食材を準備をしている間にちょうどよく戻ります。糸寒天トマトパスタ風(工程)㈰.jpg
2. 皮をむいたトマトをさいの目に切り、ボールに入れて、塩、オリーブオイル、バジル(手で細かくちぎる)、ガーリックパウダー、アンチョビペーストを加えます。糸寒天トマトパスタ風(工程)㈪.jpg
3. 全体をよく混ぜたら、ソースの完成です。トマトをつぶして果汁を出すようにすると寒天とよくからみますよ。糸寒天トマトパスタ風(工程)㈫.jpg
4. 水で戻した寒天をよく絞り、ソースと合わせてよく混ぜます。糸寒天トマトパスタ風(工程)㈬.jpg
5. 器に盛り付け、オニオンチップやバジルを散らしたらできあがりです。糸寒天トマトパスタ風(完成)㈪.jpg
暑くなると無性に食べたくなる、"冷製パスタ"風の一品です。
なになに〜?とぞろぞろ集まる、うちの猫さん(との男&ひめ子)たち。糸寒天トマトパスタ風(との男・ひめ子).jpg
パスタと違って、水で戻すだけで作れるので、火を使わずに手軽に作れます。しかもカロリーは控えめなので、ダイエット中でも安心ですね。
糸寒天のパツンと弾ける不思議な食感がクセになって、どんどん食べ進められました。寒天のざらっとした表面にソースがよくからみ、とても美味しかったです(ソース跳ねにはご注意ください!)。

デザートには、前回作った「柑橘とハーブの寒天寄せ」を。糸寒天トマトパスタ風(完成)㈮.jpg
寒天づくしのランチ、ぜひお試しくださいね♪

 

joli!joli!
livedoorブログ公式ブロガー。ブログ「おうちごはんとおかしねこ」主宰。「おうちごはん」「おかし」「ねこ」を中心に、おっとり&のんびりとしたライフスタイルを綴る。料理やお菓子のレシピも多数。特にお菓子作りでは、パリのリッツと神戸のコルドンブルーのディプロマを持つ。

関連データ

友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP