股関節の動きをなめらかにする"脚横上げストレッチ"/前新マミのゆるっとリンパ体操

pixta_23934929_S.jpg

  

普段あまり使わない脚の側面にある筋肉をしっかり使うストレッチを、リンパティック・ストレッチ考案者の前新マミ先生に教えてもらいました。

この筋肉は意外とこって硬くなっていることがあります。股関節を前後だけでなく、外側へも滑らかに動くことを目指し、股関節痛を予防します。また、側面の筋肉は骨盤の位置を支える役目もしているので、衰えないようにしておきます。体幹を使わないとグラグラしてできないストレッチなので、結果、体幹全体も鍛えることにつながります。

●骨盤の位置を正す
●体幹を使う
●脚の側面を鍛える

  

脚横上げストレッチ(左右8回ずつ)

脚と体幹全体を使って行いましょう。しっかりかかとを踏んで脚をアップします。何回か行うと高く上がるようになりますよ!

1.かかとを踏む
ひじをついて横向きになり、脚を伸ばします。上の脚のかかとをしっかり踏みます。
Point
かかとを踏むと、自然とひざが真っすぐになります。(写真右上)

DMA-_MG_9593.jpg

2.脚をアップ
体がグラグラしないように注意しながら、脚を上げていきます。体が前傾したり、脚が曲がったりしないように注意。

DMA-_MG_9589.jpg

3.元に戻る
元の状態に戻り、8回上下を繰り返します。反対の脚も同様に行います。

DMA-_MG_9593.jpg

関連記事「"前後ゆすりストレッチ"で股関節をよ~く伸ばして腰痛予防」

  

取材・構成・文/石井美佐 撮影/藤田浩司 ヘアメイク/立木亜美

  

前新マミ(まえあら・まみ)さん
<教えてくれた人>
前新マミ(まえあら・まみ)さん
1950年、北海道函館市生まれ。バレリーナ、プロダンサーとして活躍。バレリーナのためのリンパティック・ストレッチを考案。著書に『寝たままスッキリ! リンパ体操』他。
この記事は『毎日が発見』2017年10月号に掲載の情報です。
友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット