【食べ物を地面に直置き】今時はこんなもの? 濡れた地べたにパックを直置きした宅配寿司

<この体験記を書いた人>

ペンネーム 大家ぽん子
性別:女性
年齢:65
プロフィール:65歳主婦です。出前サービスは外食が疲れるようになってきたシニア世代にも優しいサービスです。

54.jpg

外食控えめの今日この頃、我が家にもたくさん宅配サービスのチラシが入るようになりました。

お弁当店、ファミリーレストラン、個人経営のインドカレー店まで! その中でもやはり心ときめくのはお寿司です。

お寿司の出前をとるだけでワクワクしてしまう昭和世代ですが、先日とんでもない宅配寿司に当たってしまいました。

そこは、配達員さんが店舗の料理を宅配するサービスではなく、宅配専門寿司店が自前で配達をしてくれる店です。

スマホ片手に四苦八苦しながら入力を進めていくと「置き配」が選べますと書いてあり、「コロナ禍ではお互いのためにいい取り組みね」と置き配を選びました。

1時間ほどでお寿司が届きました。

インターホンには「玄関前に置きましたー」と間延びした声の30代くらいの配達員さんの顔。

「ありがとうございます」とお礼を言って玄関ドアを開けると、「あれ!? お寿司がない!」なんとお寿司は、ドアの真ん前に置かれていたのです。

外開きのドアにズズズっと押されていて、危うく全てがひっくり返るところでした。

さらに悪いことに、ビニール袋に入れられることもなく、使い捨ての寿司パックは地べたに直置きされていたのです。

雨上がりで濡れた玄関前、水が溜まっていたらしく容器の底がじっとりと濡れていました...。

容器には辛うじてラップはかけられていたものの、気分的にいいものではありません。

慎重にラップを外し、お寿司に罪はないのでいただきました。

それでも「これ地べたに置かれていたんだよな...」と頭にちらついてしまい、せっかくのお寿司をイマイチ味わえませんでした。

その後、お店に電話をしました。

「いくらなんでも、濡れた地べたに食べ物を直置きをするのはどうなんでしょう」

そう訴えましたが、店長らしき人は「はぁ」と気のない返事。

その後の謝罪も「そうなんですねー。すいませぇーん」と、全く申し訳ないと思っていないのが態度で丸分かりです。

もう腹が立って腹が立って、未来永劫この店で頼むものか!と固く誓いましたが、今時はこんなものなのでしょうか?

その後、他の店に鞍替えしたところ、置き配用のお盆にきちんとのせ、一旦玄関から離れてから、私たちが商品を受け取ったことを確認したのちお盆を引き上げていきました。

そうそう、これです! 私が求めていた「お寿司の置き配」は。

そのときのお寿司は、前のお寿司店で頼んだものより何倍も美味しく食べられました。

お祝い事やプチ贅沢のために食事の宅配をお願いする時は、後者の寿司店で少し豪華に注文し、お店を応援するようにしています。

人気記事:バタバタする私の横で、ゆったり過ごすだんな...時間の流れ違うのかな?《しまえもん》
人気記事:《漫画》に、睨んでる!? 小学校の学年委員で談笑中に妙な空気になり振り向くと...<前編>
人気記事:《漫画》パート先で53歳同僚のいじめのターゲットに!? もう許さない! 立ち向かうと決意した日<前編>

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP