【漫画】義両親からの「贈り物」を宝探しみたいと大喜び...子どもたち、それは「義実家の不要品」よ!

「『いやげ物』って知っていますか? いらないお土産をもじった言葉で、長じて『いらないプレゼント』を指すようですが、義両親が持ってくるものがまさにそれなんです 」
親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードが漫画になりました。この時、あなたならどうしますか?

1.png2.pngfd974095627640e382f46c95e4c71efa41d54068.jpg

絶対に変なことを言わないで...と願いましたが、無邪気な子どもたちにそんな願いが届くはずもありません。

「捨ててるやつもあるけど使ってるやつもあるよ! 選べて楽しいし、嬉しい!」

それを聞いて、「とっても嬉しそうな顔」をしていた義両親。

きっと我が家へ持って来る不要品が増えるのでしょう。

けれど、選別して捨てるスピードが追いつかず、我が家もモノが増え、ごちゃごちゃしてきています。

シンプルで自分が好きなものに囲まれた生活がしたかったのに...正反対の空間になりつつあります。

我が家へ不要品を持ってくるとき、義両親は必ず連絡をくれるのですが、最近は居留守を使うことも増えました。

「その分、不要品が溜まっていってるんだろうな...」

そう思うと、ため息が出ます。

そのうち、掛け軸や使い古した食器なども持ってこられそうで...恐怖です。

漫画:なみき/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

漫画:なみき
Twitter:@picbirds1

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP